ゴローのゲーム語録

自分が嵌っているゲームについて書いてます。リンク・あんてな追加ご自由にどうぞ。 ポケモン 冒険者ギルド物語2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ローブシン育成例2

ローブシン育成例
ゴツンッローブシンゴツンッ

●型の紹介
◆HDオボンビルドレ型◆
【道具】 オボン
【性格】 勇敢
【努力値】204-28-20-0-252-0
【実数値】206-180-118-*-117-45
【技構成】ドレインパンチ/マッハパンチ/ビルドアップ/*しっぺ返し *代替可能
他選択肢:ストーンエッジ 岩雪崩
【解説と計算】
眼鏡ジバコの雷耐えを第一に考え配分を決めた。B面はガブの剣舞地震耐えを確保したが、ブシンが削られてるケース、削られてもビルドを積んでるケースの方が多いので、これがそのまま役立つことはあまりなさそうだが、急所も考えれば耐える調整をしておいて損はない。

Aは残りを振れるだけ振ったが、180でも178でも確定数に大した違いが出ないため、178にしてH207B119にしても構わないだろう。これでトルネの素バットが確定耐えになる。今回は素バットを確定で耐える必要があるケースが少ないと考え、不足しそうな火力を気持ち厚めにした。

岩技としっぺ返しはPTによって選択だが、基本的にはしっぺ返しの方が汎用性が高いのでまずはしっぺを試してみて、必要性に応じて変えてみればいいだろう。2積みで特化ブルンゲルを落とすにはA185まで上げる必要があるが、今回は耐久面を重視し、そのラインは諦めた。
―火力―
*A
・ドレインパンチ
165-95ユキノオーを13/16の確率で倒す
183-116ガブリアス(67~79,36.6%~43.2%)
157-127FCロトム(61~73,38.9%~46.5%)
191-127ヒードラン(122~146,63.9%~76.4%)
・ビルド1積みマッハパンチ
183-116ガブリアス(54~64,29.5%~35.0%)
157-127FCロトム(49~58,31.2%~36.9%)
191-127ヒードラン(98~116,51.3%~60.7%)
・しっぺ返し
156-100ラティオスを4/16の確率で倒す(珠ダメ1回込みで13/16の確率で落とす)
207-134ブルンゲルをビルド2積みで14/16の確率で倒す

―耐久―
*B
A182ガブリアスの剣舞地震を確定耐え←ここに調整
A200ハッサムの剣舞珠バレパン(ビルド1積み込み99~118,47.8%~57.0%)
A161パルシェンの破り氷柱(瀕死確率: 22.41%)
A167トルネロスのアクロバットを14/16の確率で耐える
*D
C200ジバコイルの眼鏡雷を確定耐え←ここに調整
C161キングドラの雨珠ドロポンを11/16の確率で耐える
C182ラティオスの珠波動を、オボン込みで確定耐え(103~122,50.0%~59.2%)
C182ラティオスの眼鏡波動
=C172FCロトムの眼鏡10万V(118~141,57.3%~68.4%)

―素早さ―
最遅

●ローブシンと相性のよいポケモン
・サンダー
サンダー
対トルネロスにサンダーが強く、サンダーが苦手なバンギガブ(バンドリ)の並びにローブシンが強い。攻撃面でも、サンダーがブルンゲルを即座に処理できれば、ブシンが動きやすくなる。破ったパルシェンに全抜きされないよう、ブシンのマッパが圧力をかける。

・ガブリアス@スカーフ
ガブリアス
スカーフを巻かないガブとの相性もそこそこいいが、取り分けスカーフ持ちとの相性がよい。ラティトルネキッスをスカガブが縛ってくれる一方で、障害となるナットレイやヒードランに対してブシンが圧力をかける。サンダー同様、苦手なパルシェンに対してはブシンのマッパに頼ることができる。

・ブルンゲル
ブルンゲル
ブシンが苦手なトゲキッスやメタグロスにブルンが強い。それ以外に相手のエスパー技や飛行技を呪われで縛って、強引にブシンの起点を作ることも可能。ブルンに圧力をかけるバンギラスにブシンが強いのは言うまでもない。トリルからビルドを積んだブシンが襲い掛かる戦法は、相手にしたくないの一言。
スポンサーサイト
  1. 2011/09/05(月) 03:03:03|
  2. ローブシン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ローブシン育成例

11/3/27修正
11/5/15追記
赤っ鼻親分。
●ルール
ローテ64 フラット シューター無し

●型の紹介
◆ビルドレイン型◆
【道具】 オボン
【性格】 勇敢
【努力値】H196 A84 B28 D196  
【実数値】205 188 119 67 110 45
【技構成】ビルドアップ/ドレインパンチ/マッハパンチ/ストーンエッジorしっぺがえし
【解説と計算】
ビルドアップを詰むことで、マッハパンチで消耗した相手を強烈に縛ることができる。
オボンを持たせると半端な火力の相手との打ち合い性能が向上する。
特に、ガブやメタグロスとの打ち合えるようになるのが評価できる。
※ビルドを挟んでも思念2発は耐えないので注意

ジュエル流星群は耐えないが、ローテでは珠波動を打つラティオスがやはり多いので、そちらをメタった配分になっている。
確定耐えまでDを上げてもいいが、AやBとのバランスを見て、この値で落ち着いた。

―火力―
205-116ガブリアスをビルド1詰みドレパンで確定2(50.2%~60.0%)
209-122ガブリアスの身代りをビルド1詰みマッパでほぼ割る(24.9%~30.1%)

―耐久―
*B
A182ガブリアスの剣舞地震をほぼ耐え(42.4%~50.2%)
A211ヒヒダルマの珠力ずくフレアドライブでほぼ落ちる(99.0%~116.6%)

*D
C182ラティオスの珠波動をオボン込みでほぼ2耐え(53.2%~63.4%)
C182ラティオスの持ち物なしサイキネを1発耐え(82.0%~97.6%)

追記(5/15)
こちらの方が、ラティオスの珠波動やグドラの眼鏡波動の被ダメ割合の点からいいかもしれない。
【努力値】H196 A76 B28 D204  
【実数値】205 187 119 67 111 45
  1. 2011/01/29(土) 23:47:13|
  2. ローブシン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。