ゴローのゲーム語録

自分が嵌っているゲームについて書いてます。リンク・あんてな追加ご自由にどうぞ。 ポケモン 冒険者ギルド物語2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【シングル】バンギライコウローブ 考えてみた

ばんぎライコウローブ

ライコウローブシンパルシェンnカイリューコバルオンポリゴン2n

構成
◆ライコウ@光の粘土 <プレッシャー>
臆病HS
ひかりのかべ/リフレクター/ボルトチェンジ/めざめるパワー(炎)

◆ローブシン@かえんだま <こんじょう>
意地っ張り211(244)-206(220)-115-75-91(44)-65
ドレインパンチ/ストーンエッジ/マッハパンチ/ビルドアップ
火炎ビルドドレインパンチ+マッハパンチで、155-101ラティオスを急所率込みで87.64%

◆パルシェン@おうじゃのしるし <スキルリンク>
無邪気AS
つららばり/ハイドロポンプ/からをやぶる/ロックブラスト

◆カイリュー@ドラゴンのジュエル <マルチスケイル>
意地っ張りAS
げきりん/しんそく/かわらわり/りゅうのまい

◆コバルオン@達人の帯 <せいぎのこころ>
臆病169(20)-99-150(8)-140(236)-92-174(244)
インファイト/めざめるパワー(氷)/ボルトチェンジ/ちょうはつ

◆ポリゴン2@ <ダウンロード>
控えめ191(244)-100-111(8)-171(248)-116(8)-66
れいとうビーム/めざめるパワー(格)/かみなり/トリックルーム

全体解説
"バンギラス"好きなゴローが考えた、壁張りライコウ+火炎ビルドブシンを軸にした構築。名前が紛らわしい?ごめんなさい。

ローテ流用でシングルに潜ってみたところ、壁張りライコウ+火炎ビルドブシンの組み合わせが強かったので、面白そうだから試しに煮詰めてみた。育成する暇も対戦する余裕もないので使う機会がない構築だが、せっかくめったに考えないシングルについて考察したので、記録だけでも残しておこうと思い筆を執った。

壁下でビルドを積んだローブシンは鬼神のごとく強く、半減の相手だろうとラティオス程度ならドレパン+マッハでなぎ倒せる。しかし、全てのポケモンを突破できる訳ではないので、突破できないポケモンで固められてしまった場合でも対処できるように周りを固めていく。

まず、無限グライオンを突破できないので、突破ソースにパルシェンを採用。破りドロポンでエアームド等も突破できるのでローブシンとの相性はかなりよい。ヤドランも突破できるようにジュエルめざ草のパルシェンでも採用しようかと思ったが、計算したらかなり数値的に汎用性が怪しかったのと、そもそもめざ草パルシェンを用意するのが億劫だったので王者の印パルシェンで代用。ヤドランだろうと水ロトムだろうと、怯ませれば問題ない。

壁との相性がよく、壁ミラーに強い瓦割カイリューを4匹目に選ぶ。持ち物は命の珠でもよかったが、壁を張っても先制技圏内に入るのが惜しいのでドラゴンジュエルに。舞ジュエル逆鱗を耐えるにはクレセリア級の物理耐久が必要となる。

さて、エアームドヤドランの両方が入っているようなバンギ入り受けループ系にローブシンを選出したくないので、そういったループ系のバンギラスを見て選出できる格闘としてコバルオンを採用してみた。なんとなく入れて強いポケモンではないが、ローブシンを選出できない際でも出せる格闘枠と考えるとかなり便利そうだ。

最後は使ってみたかったという理由でトリックルームポリゴン2を採用。主に対雨で選出し、トリックルームから自身で殴る以外にも、ローブシンに繋いで蹂躙を狙うのに使える。

個別解説
・ライコウ
粘土壁を張る。2枚張れればかなり有利。ナットレイやユキノオーを非常に出されるので、めざ炎がとても便利。キノガッサに対面で勝てるめざ飛もワンチャン・・・?

・ローブシン
HAベースのおおざっぱな振り方。ゴツメをもってそうな相手には、極力すぐに殴りに行かず、ビルドを2回、3回と積んでから殴りに行きたい。火炎ビルドドレパン+マッパで、ラティやボルトロスを倒す。

・パルシェン
キノガッサ耐性が少しでもほしかったので、最速にした。それ以外は特別なものはないただの王者パルシェン。ローテの感覚からみると、タスキなしに破れるパルシェンは卑怯にしか見えない。

・カイリュー
壁から舞って殴る以外に、ポリゴン2のトリルから殴りにも行ける中速エース。隙を見せた相手は舞い逆鱗で吹き飛ばせ!

・コバルオン
受けループのバンギラスに選出できる格闘枠、という位置づけ。ボルチェンからポリゴン2のダウソ発動やパルシェンカイリューの舞起点を作り出せる、といいな。。使ったことがないポケモン筆頭なのではっきりとしたことはあまり言えない。

・ポリゴン2
流用パでシングルに潜ったときはトリルブルンゲルが強かったので、それに味をしめてトリル持ちを仕込む。ダウンロードトリルポリゴン2が強いらしいので、型を拝借して採用。トリルからローブシンやカイリューに繋ぐのもいいし、ローブシンなどが荒らした場を〆るのに使ってもよい。

融通点
・ライコウのめざパ
・パルシェンの型
・カイリューの持ち物:ジュエル⇔いのちのたま

参考
Cysの研究室
かなたなか
スポンサーサイト

テーマ:ポケットモンスターブラック・ホワイト - ジャンル:ゲーム

  1. 2012/05/29(火) 01:30:00|
  2. (BW)シングル63
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

タッグオフ対戦レポート

じゃあ肝心の対戦の話を。シングルはあまり詳しくないですが、私なりにやるだけやってみようと思います。

*使ったPT
ユキノオー@スカーフ
トドゼルガ@残飯
ラティオス@襷
ボルトロス@ラム
メタグロス@オボン
バシャーモ@珠

正直に話すと、原形はBWの初期から温めていたPT。ただし、バシャーモが手に入らなかったので、当時は泣く泣く冷凍保存しました。最近になってバシャーモが手に入ったので、シングルやる機会に組んでみました。そしたら予想以上に強かった(笑)

砂ドリュウズ対策になるであろうユキノオーを入れる所から始まり、ノオーいれるならトド入れたい、108格闘辛いからラティ、グロス辛いから電気のボルトorサンダー、バンギパルシェンランクルス辛いからメタグロス。こうなると、全員がウルガモスに辛い構成になります。その穴を埋めて、さらにそれ以上の活躍が期待できるのがバシャーモだった訳です。以上、解説終わり^ー^


フレ戦を除いた対戦は、全部で9試合やりました。

*予選リーグ
○①vsオレオさん@眼鏡トリ
ガブリアス、バンギラス、ボルトロス、ラティオス、ソーナンス、ゴウカザル
→ボルトロス(電磁波)、バンギラス、ゴウカザル
 ボルトロス、バシャーモ、ラティオス←

誰が出てきても対応できるボルトロスか、相手の安定となる初手ボルトロスを読んでユキノオーか迷いましたが、初戦なのでビビってボルトロスを先発に。そしたら案の定ボルトミラーでした^ー^
相手が呑気に電磁波打ってきたのをラムで回避しながら、10万Vを急所に当ててそのまま勝ち。

○②vsジョーさん@眼鏡トリ
ガブリアス、バンギラス、キノガッサ、ラティオス、ドリュウズ、ハッサム
→バンギラス(スカーフ)、キノガッサ、ガブリアス
 ユキノオー、バシャーモ、ラティオス←

相手の砂嵐が先に発動したので、スカーフ確定。ユキノオーじゃどうしようもないので、バシャーモに交代しました。相手はこちらがメタグロスに交代すると読んでキノガッサに交代しました。ラッキー!と思いながらバシャーモでとびひざげり連打して勝ちました。バシャーモ先発にしなかったのは、バンギラスとドリュウズの襷を警戒したからです。ノオバシャは襷潰してとびひざ連打安定の状況作れるのが強い。

○③vsどらくろうさん@Chaos勢
ガブリアス、バンギラス、ボルトロス、ラティオス、Wロトム、ハッサム
→ボルトロス(電磁波)、ハッサム(オッカ)、Wロトム
 メタグロス、バシャーモ、ユキノオー←

初手ミスったあああ!と思ったときはすでにおすし。ユキノオー読みのバンギラス読みのメタグロスにボルトロスを見事合わせられました。ボルトとハッサムの蜻蛉ループに嵌められましたが、グロス捨てて死にだしからバシャーモ出し、Wロトムを一撃で落とす。霰込みで確定なんかな?バシャーモ強すぎ^ー^

○④vsマリンさん@夏奈千秋f
ガブリアス、パルシェン、フワライド、バンギラス、ウルガモス、ラティオス
→ラティオス(スカーフ)、ウルガモス(珠)、パルシェン
 ユキノオー、メタグロス、バシャーモ←

真っ先にライドのバトンを警戒するPTですよね^^;
ラティ殺した後にガモスが飛び出てくるのが見え見えだったので、リスク回避の岩雪崩選択。相手は交代せず、先手サイコキネシス。へ?スカーフ?
しかし、霰込みでラティオスがバシャーモの圏内に入りました。
グロスに交代すると相手はガモスに交代。普通ならバシャーモ後だしで大丈夫なのですが、何と珠ガモスの大文字!
無邪気シャモなので舞われたら大文字で確定です。危ない危ない^^;
バシャーモ捨ててラストはパルシェンとグロスになり、パルシェンがドロポンを急所に当てなかったおかげで勝ちました^ー^

○⑤vsビーンさん@夏奈千秋f
エアームド、ポリゴン2、ガブリアス、ユキノオー、ヒヒダルマ(スカーフ)、ブルンゲル
→ヒヒダルマ、ブルンゲル(オボン挑発再生)、ユキノオー(襷ギガドレ)
 ユキノオー、バシャーモ、トドゼルガ

ゴロー「ヒヒダルマぶっささりすぎやめてえええ!」

ビーン様「トドゼルガぶっささりすぎやめてえええ!」

お互いの感想はこんな感じだったはず(笑)
ダルマブルン確定であと何かと、選出は楽に読めたはいいが、一体どうダルマを処理すべきか悩みに悩みました。
どうせスカーフだから、ユキノオー殺させてトド出すか。と言うわけで先発ユキノオー。早くドライブで殺してくれ!

ヒヒダルマの蜻蛉帰り!

そりゃそうだわ^^;
初手は草結び安定でしたね。

それでもブルンゲルにトド出して零度当ててくれればどうとでもなったのですが、3回打っても当てないニートっぷり。バシャーモ死にだしから、ようやく4回目の零度をブルンゲルに当てて倒し、ダルマを波乗りで落としました。

ゴロー「珍しくトドゼルガ選出したらこれかよ;ユキノオー襷でキガドレイン持ちだから2連続で零度当てないと勝てないじゃん;;」

ビーン様「・・・(勝負に集中)」

マリンさん「実際それが現実的な勝ち筋ですよね!www」

ゴロー「えーい、やったれ!><」

カキカキコキーン!
トドゼルガの絶対零度が命中!

ゴロー「ひょーう!!」
ごごちゃん「当てた?!」
ビーン様「^_^;」
マリンさん「運ゲ過ぎる!ww」
しゃわさん「まあ2連続くらいあるある」


ゴロー「流石に連続で当たる気はしないから、守るを挟もう(←戦闘乱調疑惑)」

一同「ざわ…ざわ…」

ゴロー「外れたとしてもすでに負け試合だ!やったれ!」

カキカキコキーン!
トドゼルガの絶対零度が命中!

ゴロー「やらかしたー!!」
ごごちゃん「あてやがったあああ?!」
ビーン様「^_^;;;;;」
マリンさん「おいいいいい!!」
しゃわさん「アハハハハハハ」


零度を6回打って3回命中なら有り得るよね…?^^;
とはいえ、凄まじい試合だったので記念にBV撮りました。
BV→65 35133 32479

○⑥vsKAKAOさん@オムニビアーン
ニョロトノ、キングドラ、ウルガモス、ビリジオン、メタグロス、ガブリアス
→メタグロス、ニョロトノ、ウルガモス
 ボルトロス、バシャーモ、ラティオス←

雨パでユキトド相手にすると、グドラ出せないくせにニョロトノ選出しなきゃならなくなるのが辛いよね。グロスとニョロトノ削ってバシャーモで締め…と思いきや、ニョロトノにとびひざげり外しやがった^^;
しかし、襷ラティがタイマンでガモスを下し勝利。襷でよかった^ー^

○⑦vsトルンさん@りつみお!
ウルガモス、マンムー、ポリゴン乙、オノノクス、エルフーン、ソーナンス
→ウルガモス(身代わり)、マンムー(襷)、ポリゴン乙
 メタグロス、バシャーモ、ラティオス←

バシャーモ先発にしようか迷ったけど、結局勇気でなかった;;
仕方なくバシャーモを後だしし、差し違えるつもりでガモスに特攻。相手は守る読み蝶舞だったので、そのまま勝った感じの試合でした。試合後はローテもかじってたらしいトルンさんとローテ談義で盛り上がる。
*決勝トーナメント
●⑧vsのりしおさん@のりしおポテチ
バンギラス、ガブリアス、ドリュウズ、ラティオス、マンムー、ヤドラン
→バンギラス(スカーフ)、ドリュウズ(珠剣舞)、ヤドラン(ゴツメ)
 メタグロス、ボルトロス、バシャーモ←

予選のバンドリュが一度もドリュウズ出してこなかったので、どうせ今回も出てこないだろ、と高をくくりノオーを選出せず。
そしたら見事選出され、バシャーモで2連守るするしかなくなりました。失敗して負け。成功しても勝てたか微妙だった思う。完敗。

●⑨vミスティオさん@中大ガチポケ
ソーナンス、ヘラクロス、ポリゴン2、ガブリアス、ビリジオン、ヒードラン
→ヒードラン(守る毒毒)、ヘラクロス(スカーフ)、ポリゴン2
 ラティオス、バシャーモ、ユキノオー←

ゴロー「バシャーモぶっささりきたあああああ!」

ミスティオさん「バシャーモぶっささり無理いいいい!」

こんな感じだったのに気づいたら負けてました。色々反省点は多いけど、悔しすぎてまともに感想書けないです。すいません。
二連守るを決められたのがなかったら勝ってた可能性高いけど、それを決められても勝たなきゃいけないくらいの相性だったので、本当に足元救われた。精進します;;


9試合もあると書くのも大変ですね!
まあこれくらいでご勘弁を。

私の平均選出時間は5分を軽く超えてるんじゃないかと(苦笑)
シングルは初手のじゃんけんで決まる選出ゲーだと思うので、とにかく全力で選出を考えました。全ての試合で相手の方をお待たせしてしまったのを、この場でお詫びします^^;

とりあえず、ガブバンギドリュウルガが多くてブルンゲルはあんまりいなかった。バシャーモぶっささり環境でしたね。
詳しいKPは各自調べてください(笑)

ちなみにベスト4でした。
頑張ったやろ?^ー^
もう二度と無理です笑
それでは失礼しますノシ
  1. 2011/04/05(火) 22:34:58|
  2. (BW)シングル63
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トルンさんのタッグオフレポート(4/2開催)

先日参加してきたシングルタッグオフのレポートを書きたいと思います。

オフ自体初めての参加でしたが、参加のきっかけはスカイプのローテ勢窓でこごちゃさんに誘われたから。

シングルは、こっぽら杯に出る予定だったローテ勢の練習相手に久々にやりましたが、それで勝ててしまったのでオフ会もノリで参加を決めました^ー^

会場は京浜東北線の王子駅から徒歩5分の、北何とかというビル15階。

会場横の椅子にドカッと偉そうに座ってたごごちゃさんと合流。チーム名は「ガチローテ勢」。リィズさんのチーム(チーム好青年)に続いて受付しました。

形式は、6チームからなるブロック4つでリーグを行い、上位2チームが決勝トーナメントに進出するものでした。

最初に全員の前で自己紹介をするということだったので、そこでしっかりと、

ゴロー「ローテの普及活動の一環で来ました。よろしくお願いします^ー^」

と、ローテーションをアピール。


開会式も終わり、いよいよ対戦が始まりました。

タッグなので、チーム2人がABに割り振られ、初めにA同士、B同士で戦います。1勝1敗なら勝った人同士で3回戦をやり勝敗を決めます。

※対戦内容は次の日記に分けて詳しく書きます。

一戦目 眼鏡トリシューラの珠流星群さん
オレオさん相手に運よく勝ち、相方のごごちゃんが負けるも、3回戦に何とか勝利。

二戦目 Chaosさん
どらくろうさんに際どく勝ち、ごごちゃんも勝って綺麗に勝ちをおさめました。

三戦目 夏奈千秋feat種馬さん
フォローもしてるマリンさんがすね毛JCだと初めて知り動揺するも、運悪くなく勝利。ごごちゃんはビーン様のトリッキーなメタパに翻弄されてしまい、3回戦はゴローVSビーン様になりました。あの有名なビーン様と対戦できるとは、オフ会に参加する意義がありましたね。

*当時の様子
ゴロー「え、ビーンさんって、あの有名なビーンさんですよね?!」

ビーンさん「いやいや~」

マリンさん「有名何かじゃないですって!"超"有名です!」

一同「^ー^;」

(中略)

ゴロー「もう詰んでるなぁ;零度2連続で当てるしか勝ち筋ないじゃん;;もっと早く当てておくれよ;;」

ビーン様「・・・(試合に集中)」

マリンさん「まあ実際それが現実的な勝ち筋ですよね!www」

ゴロー「珍しくトド選出したらこれかよ~;;もういっちゃえ!><」

…続く

試合内容は、記念にしたいくらい色々と凄まじい内容でした。後でBV上げます。
そんなこんなで3戦目も奇跡的に勝てた所でお昼に。


4戦目 オムニビアーンさん
二人とも勝ち、これで決勝進出がほぼ確定しました。

5戦目 りつみお!さん
何とトルンさん率いるチーム。こちらが負ければりつみお!さんも決勝進出、こちらが勝てば違うチームが決勝進出でした。しかし、予選全勝と意気込み本気でお相手。始まる前には予想しなかった、予選全勝を達成しました。空気を読まないガチローテ勢。

*予選成績
ゴロー 5勝と2勝
ごごちゃん 3勝2敗北


いよいよ決勝トーナメントです。

対岸には、チーム好青年さんと、のらぱちさん率いる野良ざりがにさんが上がってました。

決勝で知り合いの○○ほるで!
そんなふざけた意気込みで私はトーナメントに臨みましたが、酷く痛い目を見ました。

準々決勝 のりしおポテチさん
選出で完全に負けてて、物凄くあっけなく敗北。予選と決勝の様子の違いに呆然としました。しかし、ここでごごちゃんが奮起。相方が2戦勝ってくれたおかげで準決勝に進めました。これぞタッグバトル!!凄い興奮してごごちゃんと激しく握手。

準決勝 中大ガチポケサークル

*当時の様子
ゴロー「(バシャーモがんささりやんwww)」

(中略)

ゴロー「え、落ちないのか… 詰んだ臭いんだが;」

(中略)

ゴロー「ですよねーwたいありです;;」

PT相性的に凄い有利でしたが、それに浮かれてできたわずかな隙を突かれて負けました。相手の方が上手でした。悔しい;;

*大会成績
ゴロー 7勝2敗
ごごちゃん 5勝3敗

決勝は何だかんだで勝ち上がってきたチーム好青年さんと、中大ガチポケサークルさんでした。実はこの2チームは予選が同じブロック(笑)

リィズさんの画面を後ろから眺めてましたが、ブシンがナンスにキャッチされてビルドをアンコされるも、相手の選出がビリジナンスガブで、ビルド積んだブシン突破できなくなってブシンが無双してました。ローテでも似た光景見たことあるな^^;

正直言うとバシャーモの方が強いと思いますが、優勝出来なかった以上、世に知らしめることはできませんでした。

大会後はのらぱちさんとシングルフレ戦してフルボっこにされたり、リィズさんとローテフレ戦してフルボっこされたりと、予選以降は散々でした。まあ途中で燃え尽きたということか^^;

それでも、会場を後にする際に、

ゴロー「今日はありがとうございました!是非ローテやりましょう!」

と忘れずアピール。「ローテやるとシングルやらなくてもシングル強くなる」、という妄言紛いの発言を残して場を去りました^ー^

色々総合してとても楽しいオフ会でした。開催者の皆様、対戦して下さった皆様、どうもありがとうございました!
タッグ楽しかったので、第二回も是非開催して下さい!

詳しい対戦内容や環境等は、また後ほど書こうと思います。
  1. 2011/04/05(火) 12:35:24|
  2. (BW)シングル63
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。