ゴローのゲーム語録

自分が嵌っているゲームについて書いてます。リンク・あんてな追加ご自由にどうぞ。 ポケモン 冒険者ギルド物語2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ユキノオー育成例

ユキノオー育成例
ユキノオー<フケじゃねーからぁ

◆考察
◆型の紹介
襷勇敢地震型
【道具】 きあいのタスキ 
【特性】 ゆきふらし
【配分】 勇敢165-158(252)-96(4)-144(252)-105-58
【技構成】ふぶき/こおりのつぶて/*ギガドレイン/じしん *代替可能
他選択肢:くさむすび
【解説と計算】
氷の礫の威力確保を重視しA特化にした型。礫2発でラティオス撃墜を狙う。副産物で威力の上がった地震も馬鹿にならず、ジバコイルの処理速度を上げたり、トリルからヒードランを突破するのに役立つ。Cに補正をかけずとも吹雪でカイリューをほぼ落とせるので威力は十分だろう。

一方で草技の威力不足は顕著になるので、ギガドレインではなく草結びが欲しくなるかもしれない。素早さはバンギラスやニョロトノとのS関係を明確にしておいた上で選出したいので最遅推奨。
―火力―
*A
・氷の礫
156-100ラティオスを(天候ダメ1回込み) 乱2(94.51%)
・地震
地震で197-127ヒードランを 乱1 (11/16)
*C
・ふぶき
167-120カイリューを 乱1 (14/16)
・ギガドレイン
207-126ブルンゲルを 乱2 (77.00%)

―耐久―
*B
A200ガブリアスの鉢巻ダブチョが 乱2 (18.98%)
*D
C161キングドラの眼鏡ドロポンが 乱2 (79.40%)

―素早さ―
最遅

襷冷静型
【道具】 きあいのタスキ 
【特性】 ゆきふらし
【配分】 冷静165-144(252)-98(20)-156(236)-105-58
【技構成】ふぶき/こおりのつぶて/*ギガドレイン/*まもる *代替可能
他選択肢:くさむすび あられ
【解説と計算】
草技の威力不足を低く抑えるためCに厚くした配分。個人的には、地震の有無で勇敢か冷静かを決めれば十分だと考える。地震を選ばなければ勇敢にするメリットを十分に活かせないので冷静でよいだろう。

最後の技枠には守るか霰を採用。守るはユキノオーを交代する際にも役立つだけでなく、霰ダメージの蓄積、追い風トリルターンの消費、バシャーモへの圧力として活用できるユキノオーと相性のよい技。霰を採用すると対雨パでの安定感が高まる。
―火力―
*A
・氷の礫
156-100ラティオスを(天候ダメ1回込み) 乱2 (47.13%)
*C
・ふぶき
175-150ラティアスを 乱1 (1/16)
・ギガドレイン
206-133ブルンゲル(A187ドリュの剣舞地震耐え残りD)を 乱2 (96.91%)

―耐久―
*B
A200ガブリアスの鉢巻ダブチョが 確3
*D
C161キングドラの眼鏡ドロポンが 乱2 (79.40%)


珠物理型
【道具】 命の珠
【特性】 ゆきふらし
【配分】 165-158(252)-96(4)-x-105-112(252)
【技構成】こおりのつぶて/ウッドハンマー/じしん/まもる
【解説と計算】
襷ユキノオーが大多数であり相手にそれを警戒されるのを逆手に取った型。珠ウッドハンマーの対水や対バンギへの遂行速度は凄まじく、狙った相手に決まれば勝利を強く引き付けることができるだろう。

珠礫の掃討性能も非常に高く、ガブリアスなどは霰ダメージが入っただけで圏内に入れられてしまう。珠地震は無振りライコウをほぼ1発にする程度の火力がある。
―火力―
*A
・氷の礫
183-116ガブリアスを霰ダメージ1回込みで 乱1 (13/16)
・ウッドハンマー
207-134ブルンゲルを 確1
207-165スイクンを 確2 割合:83.1%~98.1%
・じしん
166-95ライコウを 乱1 (15/16)

―耐久―
*B
A200ガブリアスの鉢巻ダブチョが 乱2 (18.98%)
*D
C182ラティオスの眼鏡波動が 珠ダメージ1回込みで 乱1 (4/16)

◆相性のよいポケモン
・ヒードラン
ヒードラン
ユキノオーが苦手なパルシェン、ハッサム、ジバコイル、メタグロス、あまり見ないがヒヒダルマやウルガモスにヒードランが強い。ユキノオー+ヒードラン+ドラゴンの組み合わせは非常によく見る。

・ブルンゲル
ブルンゲル
足の遅いユキノオーの行動回数を、トリルサポートから確保してあげる。ユキノオーが構築に入った時点でヒードランが重たくなるので、そのヒードランに比較的強めなブルンゲルは特に相性がよい。他にもカイリキーを初めとする格闘やパルシェンなどにもブルンゲルが強めである。

・ガブリアス
ガブリアス
岩耐性と炎耐性のあるガブリアスはユキノオーとぴったりの相性。対砂パとなるとユキノオーに分が悪いが、ガブリアスと組めば砂でガブリアスが強化されるので不利相性のリスクをヘッジできる。Hバンギラスを即座に処理できる珠ガブか、ガブミラーに強いスカガブが採用されるケースが多い。

・ライコウ
ライコウ
雨パに対してライコウの壁で初手からアドを取れるよう、ユキノオーと組まれることはよくある。地面耐性の観点や対カイリューの観点からもライコウとユキノオーは相性がよい。

◆構築例
霰壁(珠ノオー+スカーフカイリキー)
霰壁(眼鏡ヒードラン+テラキオン)
霰ガブリアス
スポンサーサイト
  1. 2012/05/14(月) 21:32:19|
  2. ユキノオー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。