モジャンボ育成例

モジャンボ
04 /30 2011
●考察
 晴れ葉緑素からの高速眠り粉を打つ機械^-^

●対戦で使えそうな技
とても重要
・眠り粉
・パワーウィップ

重要
・地震
・岩雪崩
・剣の舞

少し重要
・ソーラービーム
・成長 晴れ下だとAC2段階UP、それ以外は1段階UP

●型の紹介
◆ニンニク野菜マシマシで!型◆
【道具】広角レンズ(orオボン、ラム、ジュエル)
【性格】陽気
【特性】葉緑素
【努力値】H124 A4 B4 D124 S252
【実数値】191-121-146-*-86-112
【技構成】眠り粉/パワーウィップ/選択/選択
 選択肢:ソーラービーム、成長、地震、岩雪崩、剣の舞、身代り
【解説と計算】
B面は元々の数値が高いので脆いD面を強化。ローテでは行動回数の確保が非常に重要なので、これによりなるべく一撃死しにくいようにする。
HPはもっと振りたいが、ココドラ意識の191調整。どこかでこの調整が役に立つかもしれない。
メインには、晴れが前提となってしまうソーラービームではなく、どの天候下でも高火力をすぐ引き出せるパワーウィップを採用。
素早さは晴れ下でスカーフキッス抜き109以上が最低限のラインとなるが、面倒なので最速。

―火力―
*A
207-183スイクンをウィップで乱数2(43.5%~52.2%)
207-134ブルンゲルをウィップで確定2(58.9%~70.5%)

―耐久―
*B
A205ドリュウズの剣舞地震が確定3(41.4%~48.7%)
A182ガブリアスの剣舞逆鱗が乱数2(88.5%~104.2%)
A188バシャーモの珠ブレバが確定2(79.1%~93.7%)

*D
C182ラティオスの眼鏡波動が確定2(83.8%~99.5%)
C194サンダーの珠10万Vが確定3(40.8%~49.2%)
スポンサーサイト

カポエラー育成例

(BW)トリプル
04 /27 2011
トリプルで超強いと噂のカポエラーについて考察します

●考察
 威嚇と先制技、補助技がどれも優秀。弱い要素が見当たりません^-^

●対戦で使えそうな技
とても重要
・猫騙し
・ワイドガード

重要
・インファイト
・けたぐり
・手助け
・見切り
・マッハパンチ

少し重要
・フェイント

●型の紹介
◆6匹もいるなら耐久補助寄りの配分でいいんじゃないか型◆
【道具】脱出ボタン(or格闘ジュエル)
【性格】慎重
【努力値】H252 A60 D196
【実数値】157-123-115-*-170-90
【技構成】猫騙し/ワイドガード/インファイト/マッハパンチ
【解説と計算】

―火力―
*A
191-131ドラン(A156猿のインファイト耐え)をジュエルインファで確定1(84.8%~100.5%)


―耐久―
*B
A205ドリュウズの珠地震を威嚇込みで確定2(42.0%~49.7%)

*D
C182ラティオスのジュエル流星群を天候ダメ込みで乱数1(80.9%~95.5%)

配布ライコウ育成例

ライコウ
04 /26 2011
せっかくの波動弾も性格がうっかりやでは使えない。このゴミポケが・・・
他のルールでは、そう虐げられてきた配布ライコウですが、ローテなら活躍の機会があります。

●考察
 サンダーやその他の浮いてる電気タイプと違い、地面技に対して耐性がないのが辛く、また格闘耐性も問題となる場面が多い。代わりに相手の電気技を半減できるので、よく見る控え目CSサンダーに対して有利に立てるのは評ポイントが高い。波動弾はサンダーやトゲキッスの横にいる格闘弱点のポケモン(バンギ、ノオー、ドランなど)に対して有効であり、サンダーやトゲキッスに恐れずに連打できる。

●対戦で使えそうな技
とても重要
・10万V 外れる場合は雷との選択のみの必須技。
・かみなり 威力厨向け。雨パなら優先度は高い。
・波動弾 波動弾がないなら採用する理由がない。
・神速 採用しないとわざわざ耐久を下げているのに我慢できなくなるので、採用は必須。

重要
・ウェザーボール 砂霰で使うと面白いか。岩ならウルガモスを狩れる。
・めざめるパワー氷 安定して氷技を使いたい場合に。

●型の紹介
◆せっかくの配布技だからなるべく使おう型◆
【道具】命の珠
【性格】うっかりや
【努力値】H4 C252 S252
【実数値】166-105-95-183-108-167
【技構成】10万V/波動弾/ウェザーボール/神速
【解説と計算】
落としたい奴を落としきりたいのと、最速100族と同速にできるのでCSにぶっぱ。
H4はめざ氷で取った人が多いと予想しての配慮^-^

―火力―
*A
神速で183-116ガブに(23.0%~26.8%)

*C
HDヤミカラスが10万Vでほぼ確定1(99.4%~118.6%)
207-137バンギラスが非砂嵐下波動弾で確定1(113.0%~135.7%)
165-111サンダーが砂(霰)ウェザボで高乱数1(97.6%~116.4%)

―耐久―
*B 
A161パルシェンの氷柱張りを珠ダメ1回込みで高乱数6(15.2%~18.2%)
A181テラキオンの珠エッジが高乱数2(84.8%~100.0%)※これより強い物理攻撃は耐えられない

*D
C172トゲキッスのエアスラが確定5(20.0%~24.2%)
C194サンダーの珠10万が珠ダメ1回込みでも確定3(37.6%~44.8%)

とあるロゴ 遊んでみた

未分類
04 /24 2011
こちらにジェネレータがあるので、試しに遊んでみました。
前からやってみたかったんですよねw

科学配色


配色は自分でも好きに弄れます


Ⅱも付けれます

簡単に思いついたものだけ、他の方で勝手に作ったり、その人が作ったのを晒したり。

青鬼実況プレイで絶叫放送をしていたセツキさん


すけべなイケメンボイスで人気のTioさん(Tioさん作成)


ローテ界のカリスマ


ローテ貝の問題児


長野


結構遊べます^-^
感覚としては詩歌みたいなもんですかね。詩歌はやらんけどw
というわけで、今更タウンな紹介でした。終わり。

ローションズ11

(BW)ローテ64
04 /22 2011
前々回の記事で総合KP集計結果を発表しましたが、総合だと昨年の11月までのKPまで集計しているので、最近の流行を反映した結果ではありません。

そこで、最近の4大会に絞ってKPを集計し、その結果から最近の流行りについて考察してみましょう。
上位11匹はこうなりました。

①ナットレイ
②ガブリアス
③サンダー
④ブルンゲル
⑤ヒードラン
⑥ラティオス
⑦バンギラス
⑧ローブブシン
⑨メタグロス
⑩スイクン
⑪ボルトロス

続きを読む

株の大暴落とガブの大暴落が株って見えるという、株り率の話

(BW)ローテ64
04 /19 2011
さて、前回の記事では総合KP上位30匹を発表しました。
エクセルでデータ処理したので、せっかくなのでグラフも作ってみました。
あまり多くなりすぎると見にくくなるので、上位5匹に絞りました。

WS000043.jpg


縦軸はKR(被り率)を表します。
これは、参加者のうちどれだけの割合の人がそのポケモンを使ったかを表します。
ガブだけみてみると、最初の大会では7割近い人が使ってましたが、その後大暴落。
これを第一次砂鮫危機と呼びます。
ガブはオワコンが叫ばれました。

その後、低迷の末回復し、#4回北斗杯(6)で1位に返り咲き。
身代りガブはオワコンでも、身代りしない剣舞ガブなら全然使えるという認識が広まりました。
ゴジャボはゴミ杯(8)でサンダーバブルが沸き立った影響で順位を落としますが、#6北斗杯(9)のバブル崩壊によりサンダーは暴落し、ガブの評価は戻りました。

再び1位を獲得し安心したと思いきや、#7回北斗杯(10)では第2次砂鮫危機となり、未曾有の大暴落を記録します。
この原因は未だよく説明できません。

落ち幅で言えば1→2よりも緩いですが、問題はそのKR。
何と2割を切って1割近くまで低迷しています。
さて、今後のガブの値動きはどうなるのでしょうか。
様々な情報が飛び交いますが、慎重に判断したい所です。

大会総合KP

(BW)ローテ64
04 /18 2011
今まで色々な大会でのKPが蓄積されているのを見て、これは全大会のKPを集計してみたら面白いんじゃないかと思ってやっちゃいました。

正直、凄い面倒でした。
どうやったかというと、まず初めに・・・

(中略)

さて、過去10大会分のKPを集計した結果の発表です。
10大会とは、11月のぐれいさんの大会から、#2ATC杯、#1北斗杯、#2北斗杯、#3北斗杯、#4北斗杯、#5北斗杯、ゴジャボはゴミ杯、#6北斗杯、そして4月15日の#7北斗杯までです。

上位30匹の総合KPのみ載せます。

続きを読む

第7回北斗杯結果報告(ローテ64)

大会
04 /17 2011
北斗杯に久しぶりに参加してきました。

優勝するつもりでガチガチなPT組んで臨みましたが、惜しくも準優勝。

とは言っても、決勝は3人でリーグ戦をやった結果、戦績も残ポケ数も全て同一の三つ巴で、全員準優勝という形でした。

使ったのは、前に書いた豪雨パをちょっと弄ったもの。

ニョロトノ キングドラ ナットレイ トルネロス ライコウ バシャーモ

1回戦 VSがんまさん BV 48 51073 87663

ラティオス ラティアス ヒードラン ナットレイ ローブシン ブルンゲル
→ナットレイ ブルンゲル ローブシン +ヒードラン
 ニョロトノ キングドラ トルネロス +ライコウ←

呪われを食らいいきなりまずい展開になるが、ライコウさんが雷連打で相手を崩してくれる。
相性補完重視のPTだったので、一度崩せればあとはゴリ押しできました。

2回戦 vsちんくちゃん BV 93 70561 77140
ジバコイル パルシェン トルネロス オノノクス 水ロトム サマヨール
→ジバコイル オノノクス サマヨール +トルネロス
 ニョロトノ キングドラ ライコウ +トルネロス←
初手ライコウを読まれて地震を食らう。不一致地震くらい余裕だが、ジバコが一気に重くなる。
ドロポン外して日本晴れまでされるが、ライコウが想定どおりに電気技に合わせて雨乞い。
アドを取り返す。
あとはドロポン連打で試合終了。まじライコウさんイケメンでした^-^

3回戦 VSチャンロン 46 42997 15174
ラティオス ヒードラン パルシェン ポリゴン2 カバルドン ブルンゲル
→ヒードラン ブルンゲル パルシェン +ポリゴン2
 トルネロス ナットレイ ライコウ +ニョロトノ

選出段階でパルシェンの処理が物凄くだるくなると予想。
カバ読みでニョロトノを控えに置いていたので慌てましたがほぼ無償でニョロトノ降臨に成功。
しかし、スカーフと睨んだパルシェンにどや殻破りを決められ天候も霰で上書きされる。
ピンチを救ったのは、またもやイケメンライコウさん。
続きはBVで。

4回戦 VSBIDC 63 77567 42407 

旧レーティングの最後で、総合1位だった有名な方ですね。
ココドラ見たらニョロトノでつっぱりプレイング。
上手く倒したらバンギラスさん、わこつ。
相手がライコウの風船警戒してるだろうと考え、どや雨乞いを決める。
あとはトルネの追い風から有利な択ゲーを制して勝利。
色々と上手く行き過ぎた試合でした。
どや雨乞いを初め、どや何とかが多かったw

決勝① VS長野さん 対戦終了時エラーでBV無し
ニコ生のタイムシフトで見られます(http://live.nicovideo.jp/watch/lv46753511)
メタグロス ガブリアス カビゴン サンダー ブルンゲル ヤミカラス
→ヤミカラス ガブリアス サンダー +ブルンゲル
 ニョロトノ ライコウ トルネロス +ナットレイ

長野さん曰く、かなり対雨を組んでたPTらしく、こちらも非常に選出が難しかったです。
結局、グドラ無しでトノを出しましたが、これはカビゴンが出ないと睨み、それ以外に有効打となるライコウの雷を使いやすくするため。
初手はサンダーが来ても困らないライコウを動かす安定でしたが、素雷を打つと後で文句を言われそうなので、ヤミカラスまたはガブにダメージが入るトルネロスを最初に動かしました。
ジュエルバットを耐えないヤミカラス。戦局は一気に有利になりました。
ここはガブの剣舞で挽回を狙ってくる匂いがプンプンだったので、それ読みのアンコを選択。
最悪サンダーが来ても、ニョロトノは珠10万を耐える調整をしているので、熱風を封じられナットレイが動きやすくなるので割と安定行動です。
すると、見事に剣舞にアンコ命中。これは勝った^-^

それでもワンチャン残ってたので、本当に長野さん相手は怖いと思いました。
優勝阻めてよかったです。

決勝② VSヒサカさん 48-94546-51628
ラティアス ヒードラン ココドラ エルフーン ローブシン ブルンゲル
→ラティアス ココドラ ローブシン +ブルンゲル
 ニョロトノ ライコウ トルネロス +バシャーモ←

ココドラ読みのニョロトノつっぱりを読まれてラティアスに居座られる。
終始ペースを握られ、そのまま負けました。
0-3で負けてしまったので、まさかの優勝を逃す。
これが私の実力です。詰めが甘い^^;;


全試合で選出したライコウ様は本当にイケメンだったと思います。
配布ライコウ流行るで!
おわり。

こんなサンダー考えた2

サンダー
04 /14 2011
191サンダーはオワコンだし、181サンダーも微妙。

そこで、新たなサンダーの配分を考えてみました。
その名も、ネオ191サンダーです。

前提となるのは、ゴツメを持たせる、そして羽休めを使うです。
羽休めゴツメで物理攻撃をしてくるポケモンを削り、ついでに電気氷岩耐性を上げることもできます。

◆ネオ191サンダー
臆病
H204 B140 S164
191-*-99-123-145-110-155
羽休め/追い風/10万/熱風

C194サンダーの珠10万(羽休み時):62~74(32.5%~38.7%)
C182ラティ兄の珠流星群:169~200(88.5%~104.7%)
A182ガブの剣舞ドラクロ:135~159(70.7%~83.2%)
A190ブシンの1積みドレパ:49~58(25.7%~30.4%)
S:最速ドリュ抜き

相手のサンダーの10万を起点に回復することができます。
珠流星群耐えまで振ってもいいのだけれど、珠流星群を打つラティオスがどれだけいるかも疑問だし、どうせなら思い切って物理耐久を厚くしてみました。

このサンダーが本当に使えるかは試してみないとまだ分かりません。
とにかく、ゴツメ羽休めやるなら準速サンダーは抜かないと意味ないと思います。おわり。

こんなサンダー考えた

サンダー
04 /14 2011
ネオKMRさんダーに上から潰される191サンダーがオワコンすぎるので、ネオKMRさんダーに有利に立てるサンダーを考えてみました。

その名も、181サンダー

◆181サンダー
181-*-105-145-138-155
H*B=19,005
H*D=24,978

※比較用
◆191サンダー
191-99-105-145-134-148
H*B=20,055
H*D=25,594

計算すると分かりますが、耐えたい攻撃に対しての耐久が結構不安です。

グドラの雨珠ドロポン:153~183
ラティのジュエル流星群:156~184
ガブの剣舞チョップ1回:79~94
素早さはどうせなので最速ドリュ抜きまでやりました。
H182だと凄い気持ち悪かったので。

せめて、種族値があと2高ければ^^;
うーむw

もしかしたら、特殊耐久を捨てて物理耐久を高めた方が向いているかもしれません。
引き続き考察したいと思います。おわり。

ふつくしい晴れパ

(BW)ローテ64
04 /09 2011
お昼のTLで流れたので、冷めない内にまとめておこうと思います。

晴れパを考えていたら、ふと思い付いたのでやってみたらこんな感じでまとまりました。

キュウコン
リザードン
フシギバナ
シャワーズ
サイドン
カイリキー

カントーポケモンだけでふつくしい…

ええ、それだけですw
しかし、せっかくなので考察して、さらに練り直してみましょう。

キュウコンリザバナは晴れをメインにするなら、とりあえずは入る3匹ですよね。

これに雨パ耐性を重視してシャワーズ、そしてリザードンの鬼門となるバンギドランデランに強い奇跡サイドンを入れます。

それでもドランが重そうなので、格闘ポケとしてカイリキーを入れてみましょう。

さて、TL上ではここで考察をやめましたが、ドラン対策のカイリキーに少々違和感を感じます。
ドランを抜けないカイリキーをドラン対策と考えるのはどうなのだろうか。

そこで注目したのが、初代格闘でドランを上から潰せるサワムラーさんです。
捨て身とびひざ蹴りの威力は、何かしらで皆さんもご存知なのでは?!

という訳で完成(仮)

キュウコン@脱出ボタン(日照り)
臆病HS
日本晴れ/催眠術/オバヒ/エナボ

リザードン@スカーフ(サンパワー)
控えめCS
大文字/エアスラ

フシギバナ@ヘドロ(葉緑素)
臆病HS
眠り粉/ヘド爆/草結び/身代わり

シャワーズ@オボン
控えめHB
波乗り/冷凍/欠伸/願い事

サイドン@キセキ(避雷針←ママンコウメタ)
腕白HD
ロクブラ/メガホーン/地震/何か

サワムラー@鉢巻き(捨て身)
陽気AS
とびひざげり/にどげり


まあ、ワンチャンくらいはあるんじゃないでしょうかw
最大のハードルはリザードンとフシギバナの用意です。
フシギバナさえ手に入れば私が試したいですが、あいにく手に入る予定はなし。 もし誰か手持ちにあれば、試してみては如何でしょうか。

豪雨パ

(BW)ローテ64
04 /09 2011
雨パはやっぱり強かった。
byローテ勢一同

今ローテ界は再び雨パが話題になっています。理由はりりーさんが第5回北斗杯(定期ローテ大会)で雨パを使って優勝したり、他でも似た構成を使った人が結果を残しているからです。

今主流と言いますか、数は多くないものの、強力な組み合わせとして有名な雨軸PTがあります。原形となるものを最初に使ったのはピロさんです。

それは、以下のようなポケモンから構成されます。

ニョロトノ
キングドラ
ナットレイ
トルネロス(物理でも特殊でも)
バシャーモ(夢特性)
何か(ピロさんはボルトロスを採用)

BW徘徊であるトルネロスに加え、課金ポケであるバシャーモが入った非常に豪華な面子です。

豪華な雨パなので、これを"豪雨パ"と名付けます。軍鶏レインとか誰か呼んでましたが、センスなさすぎ。

豪雨パは、雨パの基本的な組み合わせであるニョログドラナットルネにバシャーモを加えただけですが、これが非常に強力。

なぜなら、雨パの鬼門となるナットレイに対してバシャーモが凄まじい圧力をかけられるだけでなく、雨パの対抗策として有効であった、手動日本晴れ耐性も付くからです。

そしてニョロトノの天候争奪戦のライバルになるバンギノオーにバシャーモは強い。

これだけでも、豪雨パがかなり強力なPTであると分かります。

その弱点や対策を洗い出そうとしてここまで記事を書きましたが、この攻略がなかなか難しい。
ドロポンや飛び膝蹴り外しを願うのが一番現実的な可能性も…w

そこで今回は、皆さんにその攻略法を考えて頂く契機となるのを願って、私が豪雨パを組むならこのように組むという、仮想的なテンプレを紹介したいと思います。実際に回したことはないので、あくまで仮想的です。

ニョロトノ@ゴツメ
生意気HD
波乗り/雨乞/滅び歌/アンコール 他気合玉

キングドラ@眼鏡
控えめCS
ドロポン/波乗り/竜波動/流星群

ナットレイ@ヨプ
生意気H252A76D180
ウィップ/ジャイロ/種マシン/電磁波 他身代わり宿り木

トルネロス@飛行ジュエル
陽気AS
アクロバット/追い風/身代わり/雨乞 他ビルドアップ

バシャーモ@珠
意地っ張りAS
とびひざ/ブレバ/守る/フレドラ

ライコウ@オボン
うっかりやHCS
雷/波動弾/めざ氷/瞑想

こんな感じでしょうか。
最後の枠は非常に迷いましたが、"豪華"というコンセプトと、サンダー(と横にいそうな格闘弱点ポケの)対策を兼ねて配布ライコウを採用。

実際に使う場合は、バシャーモ以外色にしましょう。可能なのは全部ゴージャスボールで。

その方がより豪華になります^ー^b

さて、テンプレが揃った所で、皆さんも一緒に豪雨パの攻略を考えましょう。
攻略法を思いついた方は私だけにこっそりと教えてください^^
終わり

タッグオフ対戦レポート

(BW)シングル63
04 /05 2011
じゃあ肝心の対戦の話を。シングルはあまり詳しくないですが、私なりにやるだけやってみようと思います。

*使ったPT
ユキノオー@スカーフ
トドゼルガ@残飯
ラティオス@襷
ボルトロス@ラム
メタグロス@オボン
バシャーモ@珠

正直に話すと、原形はBWの初期から温めていたPT。ただし、バシャーモが手に入らなかったので、当時は泣く泣く冷凍保存しました。最近になってバシャーモが手に入ったので、シングルやる機会に組んでみました。そしたら予想以上に強かった(笑)

砂ドリュウズ対策になるであろうユキノオーを入れる所から始まり、ノオーいれるならトド入れたい、108格闘辛いからラティ、グロス辛いから電気のボルトorサンダー、バンギパルシェンランクルス辛いからメタグロス。こうなると、全員がウルガモスに辛い構成になります。その穴を埋めて、さらにそれ以上の活躍が期待できるのがバシャーモだった訳です。以上、解説終わり^ー^


フレ戦を除いた対戦は、全部で9試合やりました。

*予選リーグ
○①vsオレオさん@眼鏡トリ
ガブリアス、バンギラス、ボルトロス、ラティオス、ソーナンス、ゴウカザル
→ボルトロス(電磁波)、バンギラス、ゴウカザル
 ボルトロス、バシャーモ、ラティオス←

誰が出てきても対応できるボルトロスか、相手の安定となる初手ボルトロスを読んでユキノオーか迷いましたが、初戦なのでビビってボルトロスを先発に。そしたら案の定ボルトミラーでした^ー^
相手が呑気に電磁波打ってきたのをラムで回避しながら、10万Vを急所に当ててそのまま勝ち。

○②vsジョーさん@眼鏡トリ
ガブリアス、バンギラス、キノガッサ、ラティオス、ドリュウズ、ハッサム
→バンギラス(スカーフ)、キノガッサ、ガブリアス
 ユキノオー、バシャーモ、ラティオス←

相手の砂嵐が先に発動したので、スカーフ確定。ユキノオーじゃどうしようもないので、バシャーモに交代しました。相手はこちらがメタグロスに交代すると読んでキノガッサに交代しました。ラッキー!と思いながらバシャーモでとびひざげり連打して勝ちました。バシャーモ先発にしなかったのは、バンギラスとドリュウズの襷を警戒したからです。ノオバシャは襷潰してとびひざ連打安定の状況作れるのが強い。

○③vsどらくろうさん@Chaos勢
ガブリアス、バンギラス、ボルトロス、ラティオス、Wロトム、ハッサム
→ボルトロス(電磁波)、ハッサム(オッカ)、Wロトム
 メタグロス、バシャーモ、ユキノオー←

初手ミスったあああ!と思ったときはすでにおすし。ユキノオー読みのバンギラス読みのメタグロスにボルトロスを見事合わせられました。ボルトとハッサムの蜻蛉ループに嵌められましたが、グロス捨てて死にだしからバシャーモ出し、Wロトムを一撃で落とす。霰込みで確定なんかな?バシャーモ強すぎ^ー^

○④vsマリンさん@夏奈千秋f
ガブリアス、パルシェン、フワライド、バンギラス、ウルガモス、ラティオス
→ラティオス(スカーフ)、ウルガモス(珠)、パルシェン
 ユキノオー、メタグロス、バシャーモ←

真っ先にライドのバトンを警戒するPTですよね^^;
ラティ殺した後にガモスが飛び出てくるのが見え見えだったので、リスク回避の岩雪崩選択。相手は交代せず、先手サイコキネシス。へ?スカーフ?
しかし、霰込みでラティオスがバシャーモの圏内に入りました。
グロスに交代すると相手はガモスに交代。普通ならバシャーモ後だしで大丈夫なのですが、何と珠ガモスの大文字!
無邪気シャモなので舞われたら大文字で確定です。危ない危ない^^;
バシャーモ捨ててラストはパルシェンとグロスになり、パルシェンがドロポンを急所に当てなかったおかげで勝ちました^ー^

○⑤vsビーンさん@夏奈千秋f
エアームド、ポリゴン2、ガブリアス、ユキノオー、ヒヒダルマ(スカーフ)、ブルンゲル
→ヒヒダルマ、ブルンゲル(オボン挑発再生)、ユキノオー(襷ギガドレ)
 ユキノオー、バシャーモ、トドゼルガ

ゴロー「ヒヒダルマぶっささりすぎやめてえええ!」

ビーン様「トドゼルガぶっささりすぎやめてえええ!」

お互いの感想はこんな感じだったはず(笑)
ダルマブルン確定であと何かと、選出は楽に読めたはいいが、一体どうダルマを処理すべきか悩みに悩みました。
どうせスカーフだから、ユキノオー殺させてトド出すか。と言うわけで先発ユキノオー。早くドライブで殺してくれ!

ヒヒダルマの蜻蛉帰り!

そりゃそうだわ^^;
初手は草結び安定でしたね。

それでもブルンゲルにトド出して零度当ててくれればどうとでもなったのですが、3回打っても当てないニートっぷり。バシャーモ死にだしから、ようやく4回目の零度をブルンゲルに当てて倒し、ダルマを波乗りで落としました。

ゴロー「珍しくトドゼルガ選出したらこれかよ;ユキノオー襷でキガドレイン持ちだから2連続で零度当てないと勝てないじゃん;;」

ビーン様「・・・(勝負に集中)」

マリンさん「実際それが現実的な勝ち筋ですよね!www」

ゴロー「えーい、やったれ!><」

カキカキコキーン!
トドゼルガの絶対零度が命中!

ゴロー「ひょーう!!」
ごごちゃん「当てた?!」
ビーン様「^_^;」
マリンさん「運ゲ過ぎる!ww」
しゃわさん「まあ2連続くらいあるある」


ゴロー「流石に連続で当たる気はしないから、守るを挟もう(←戦闘乱調疑惑)」

一同「ざわ…ざわ…」

ゴロー「外れたとしてもすでに負け試合だ!やったれ!」

カキカキコキーン!
トドゼルガの絶対零度が命中!

ゴロー「やらかしたー!!」
ごごちゃん「あてやがったあああ?!」
ビーン様「^_^;;;;;」
マリンさん「おいいいいい!!」
しゃわさん「アハハハハハハ」


零度を6回打って3回命中なら有り得るよね…?^^;
とはいえ、凄まじい試合だったので記念にBV撮りました。
BV→65 35133 32479

○⑥vsKAKAOさん@オムニビアーン
ニョロトノ、キングドラ、ウルガモス、ビリジオン、メタグロス、ガブリアス
→メタグロス、ニョロトノ、ウルガモス
 ボルトロス、バシャーモ、ラティオス←

雨パでユキトド相手にすると、グドラ出せないくせにニョロトノ選出しなきゃならなくなるのが辛いよね。グロスとニョロトノ削ってバシャーモで締め…と思いきや、ニョロトノにとびひざげり外しやがった^^;
しかし、襷ラティがタイマンでガモスを下し勝利。襷でよかった^ー^

○⑦vsトルンさん@りつみお!
ウルガモス、マンムー、ポリゴン乙、オノノクス、エルフーン、ソーナンス
→ウルガモス(身代わり)、マンムー(襷)、ポリゴン乙
 メタグロス、バシャーモ、ラティオス←

バシャーモ先発にしようか迷ったけど、結局勇気でなかった;;
仕方なくバシャーモを後だしし、差し違えるつもりでガモスに特攻。相手は守る読み蝶舞だったので、そのまま勝った感じの試合でした。試合後はローテもかじってたらしいトルンさんとローテ談義で盛り上がる。
*決勝トーナメント
●⑧vsのりしおさん@のりしおポテチ
バンギラス、ガブリアス、ドリュウズ、ラティオス、マンムー、ヤドラン
→バンギラス(スカーフ)、ドリュウズ(珠剣舞)、ヤドラン(ゴツメ)
 メタグロス、ボルトロス、バシャーモ←

予選のバンドリュが一度もドリュウズ出してこなかったので、どうせ今回も出てこないだろ、と高をくくりノオーを選出せず。
そしたら見事選出され、バシャーモで2連守るするしかなくなりました。失敗して負け。成功しても勝てたか微妙だった思う。完敗。

●⑨vミスティオさん@中大ガチポケ
ソーナンス、ヘラクロス、ポリゴン2、ガブリアス、ビリジオン、ヒードラン
→ヒードラン(守る毒毒)、ヘラクロス(スカーフ)、ポリゴン2
 ラティオス、バシャーモ、ユキノオー←

ゴロー「バシャーモぶっささりきたあああああ!」

ミスティオさん「バシャーモぶっささり無理いいいい!」

こんな感じだったのに気づいたら負けてました。色々反省点は多いけど、悔しすぎてまともに感想書けないです。すいません。
二連守るを決められたのがなかったら勝ってた可能性高いけど、それを決められても勝たなきゃいけないくらいの相性だったので、本当に足元救われた。精進します;;


9試合もあると書くのも大変ですね!
まあこれくらいでご勘弁を。

私の平均選出時間は5分を軽く超えてるんじゃないかと(苦笑)
シングルは初手のじゃんけんで決まる選出ゲーだと思うので、とにかく全力で選出を考えました。全ての試合で相手の方をお待たせしてしまったのを、この場でお詫びします^^;

とりあえず、ガブバンギドリュウルガが多くてブルンゲルはあんまりいなかった。バシャーモぶっささり環境でしたね。
詳しいKPは各自調べてください(笑)

ちなみにベスト4でした。
頑張ったやろ?^ー^
もう二度と無理です笑
それでは失礼しますノシ

トルンさんのタッグオフレポート(4/2開催)

(BW)シングル63
04 /05 2011
先日参加してきたシングルタッグオフのレポートを書きたいと思います。

オフ自体初めての参加でしたが、参加のきっかけはスカイプのローテ勢窓でこごちゃさんに誘われたから。

シングルは、こっぽら杯に出る予定だったローテ勢の練習相手に久々にやりましたが、それで勝ててしまったのでオフ会もノリで参加を決めました^ー^

会場は京浜東北線の王子駅から徒歩5分の、北何とかというビル15階。

会場横の椅子にドカッと偉そうに座ってたごごちゃさんと合流。チーム名は「ガチローテ勢」。リィズさんのチーム(チーム好青年)に続いて受付しました。

形式は、6チームからなるブロック4つでリーグを行い、上位2チームが決勝トーナメントに進出するものでした。

最初に全員の前で自己紹介をするということだったので、そこでしっかりと、

ゴロー「ローテの普及活動の一環で来ました。よろしくお願いします^ー^」

と、ローテーションをアピール。


開会式も終わり、いよいよ対戦が始まりました。

タッグなので、チーム2人がABに割り振られ、初めにA同士、B同士で戦います。1勝1敗なら勝った人同士で3回戦をやり勝敗を決めます。

※対戦内容は次の日記に分けて詳しく書きます。

一戦目 眼鏡トリシューラの珠流星群さん
オレオさん相手に運よく勝ち、相方のごごちゃんが負けるも、3回戦に何とか勝利。

二戦目 Chaosさん
どらくろうさんに際どく勝ち、ごごちゃんも勝って綺麗に勝ちをおさめました。

三戦目 夏奈千秋feat種馬さん
フォローもしてるマリンさんがすね毛JCだと初めて知り動揺するも、運悪くなく勝利。ごごちゃんはビーン様のトリッキーなメタパに翻弄されてしまい、3回戦はゴローVSビーン様になりました。あの有名なビーン様と対戦できるとは、オフ会に参加する意義がありましたね。

*当時の様子
ゴロー「え、ビーンさんって、あの有名なビーンさんですよね?!」

ビーンさん「いやいや~」

マリンさん「有名何かじゃないですって!"超"有名です!」

一同「^ー^;」

(中略)

ゴロー「もう詰んでるなぁ;零度2連続で当てるしか勝ち筋ないじゃん;;もっと早く当てておくれよ;;」

ビーン様「・・・(試合に集中)」

マリンさん「まあ実際それが現実的な勝ち筋ですよね!www」

ゴロー「珍しくトド選出したらこれかよ~;;もういっちゃえ!><」

…続く

試合内容は、記念にしたいくらい色々と凄まじい内容でした。後でBV上げます。
そんなこんなで3戦目も奇跡的に勝てた所でお昼に。


4戦目 オムニビアーンさん
二人とも勝ち、これで決勝進出がほぼ確定しました。

5戦目 りつみお!さん
何とトルンさん率いるチーム。こちらが負ければりつみお!さんも決勝進出、こちらが勝てば違うチームが決勝進出でした。しかし、予選全勝と意気込み本気でお相手。始まる前には予想しなかった、予選全勝を達成しました。空気を読まないガチローテ勢。

*予選成績
ゴロー 5勝と2勝
ごごちゃん 3勝2敗北


いよいよ決勝トーナメントです。

対岸には、チーム好青年さんと、のらぱちさん率いる野良ざりがにさんが上がってました。

決勝で知り合いの○○ほるで!
そんなふざけた意気込みで私はトーナメントに臨みましたが、酷く痛い目を見ました。

準々決勝 のりしおポテチさん
選出で完全に負けてて、物凄くあっけなく敗北。予選と決勝の様子の違いに呆然としました。しかし、ここでごごちゃんが奮起。相方が2戦勝ってくれたおかげで準決勝に進めました。これぞタッグバトル!!凄い興奮してごごちゃんと激しく握手。

準決勝 中大ガチポケサークル

*当時の様子
ゴロー「(バシャーモがんささりやんwww)」

(中略)

ゴロー「え、落ちないのか… 詰んだ臭いんだが;」

(中略)

ゴロー「ですよねーwたいありです;;」

PT相性的に凄い有利でしたが、それに浮かれてできたわずかな隙を突かれて負けました。相手の方が上手でした。悔しい;;

*大会成績
ゴロー 7勝2敗
ごごちゃん 5勝3敗

決勝は何だかんだで勝ち上がってきたチーム好青年さんと、中大ガチポケサークルさんでした。実はこの2チームは予選が同じブロック(笑)

リィズさんの画面を後ろから眺めてましたが、ブシンがナンスにキャッチされてビルドをアンコされるも、相手の選出がビリジナンスガブで、ビルド積んだブシン突破できなくなってブシンが無双してました。ローテでも似た光景見たことあるな^^;

正直言うとバシャーモの方が強いと思いますが、優勝出来なかった以上、世に知らしめることはできませんでした。

大会後はのらぱちさんとシングルフレ戦してフルボっこにされたり、リィズさんとローテフレ戦してフルボっこされたりと、予選以降は散々でした。まあ途中で燃え尽きたということか^^;

それでも、会場を後にする際に、

ゴロー「今日はありがとうございました!是非ローテやりましょう!」

と忘れずアピール。「ローテやるとシングルやらなくてもシングル強くなる」、という妄言紛いの発言を残して場を去りました^ー^

色々総合してとても楽しいオフ会でした。開催者の皆様、対戦して下さった皆様、どうもありがとうございました!
タッグ楽しかったので、第二回も是非開催して下さい!

詳しい対戦内容や環境等は、また後ほど書こうと思います。

ゴロー

ポケモンサンムーンでローテーションバトルが無くなったため、Unityを使ってローテアプリを作ることにしました。