ローテ格付けver.3

(BW)ローテ64
06 /28 2011
レーティングのシーズン1も終了して区切りもいいので、個人的見解ランク付け。
今回重視したのは、「自分が採用する気が起きるかどうか」です。
採用する気が起きるかどうかは、環境的に向いてるかどうかが大きな割合を占めています。

格付け
SS
ガブリアス パルシェン トルネロス

S
バンギラス ニョロトノ ユキノオー ラティオス ヒードラン サンダー
ブルンゲル ローブシン 

A
キングドラ サマヨール ラティアス ライコウ 水ロトム ココドラ
カイリキー 夢バシャーモ トゲキッス ジバコイル ドリュウズ ヌオー

B
ナットレイ ウルガモス 炎ロトム ボルトロス スイクン メタグロス
ランドロス テラキオン シャンデラ オノノクス エルフーン ハッサム
夢ムクホーク カビゴン モロバレル ラッキー ピクシー

C
ファイヤー キノガッサ スターミー ヒヒダルマ ドサイドン メブキジカ
モジャンボ フシギバナ ヘラクロス ドータクン ビリジオン ジャローダ
ママンボウ エンペルト カイリュー ルカリオ クレセリア マンムー
ランクルス ドクロッグ アギルダー 草ロトム 氷ロトム ヤミカラス
サザンドラ デスカーン ゲンガー エンテイ

D
その他

SS 入れるだけで強いってレベル。積極的に採用したいポケモン。

S 構築の段階で自然に入ってきやすい。採用に関して疑問を持たない程度にハイスペック。

A ややクセがあり、採用の段階で迷う。スペック自体は決して低くなく、相手にすると怖い。

B 性能は低くないが、個人的にかなり限られた場合でしか採用したくないポケモン達。

C 持ち味活かせればワンチャンある。基本的に採用する気がほとんどおきない。 

D 未発掘、あるいはワンチャンすらない。

解説

続きを読む

スポンサーサイト

ピクシースタン

(BW)PT紹介
06 /25 2011
ここ最近ずっと使ってたPTですが、段々勝てなくなってきたので、晒して封印します。
ちなみに、結果は週末大会とその他の大会を含め、こんな感じでした。
ベスト4、ベスト8、2落ち、1落ち、1落ち
綺麗な右肩下がり;-^

ピクシースタンのスタンは、ピクシー軸のPTのスタンダードはこれになる、という私の主張です。
あしからず。

続きを読む

シングル流用でローテ参戦は可能か

(BW)ローテ64
06 /19 2011
シングルの流用でもローテで戦えると言われてるが、それは本当だろうか。
そこで、シングルのあるオフ会のKPと、ローテの週末ローテ大会のKPを比べてみる。

※色分け
シングルでだけ「そこそこイケてる」以上
ローテでだけ「そこそこイケてる」以上
シングルローテ両方で「そこそこイケてる」以上※流用しやすい

シングル厨オフのKP(5/27)
KP13
ガブリアス
KP12
メタグロス
KP11
バンギラス
KP10
ウルガモス
KP8
ラティオス ドリュウズ
KP7
ボルトロス
KP6
ニョロトノ ブルンゲル
KP5
ユキノオー
―――上位10匹 大活躍してる―――――
KP4
ボーマンダ
KP3
ラティアス スイクン テラキオン キングドラ 水ロトム ローブシン
KP2
トルネロス パルシェン グライオン ハッサム ランクルス キノガッサ
―――上位23匹 そこそこイケてる―――
KP1
カイリュー サザンドラ ヒードラン サンダー ラッキー ソーナンス トリトドン
ビリジオン オノノクス ギャラドス ゴウカザル ヘラクロス ヤドラン ナットレイ
バシャーモ フシギバナ エルレイド ポリゴン2
KP0
ライコウ トゲキッス モロバレル サマヨール シャンデラ カイリキー 

今週の週末ローテ大会のKP(6/17)
KP19
ガブリアス ブルンゲル
KP13
ローブシン パルシェン ナットレイ 
KP12
ヒードラン 
KP11
バンギラス トルネロス
KP10
サンダー 
KP9
ラティオス 
―――上位10匹 大活躍してる―――――
KP8
トゲキッス ライコウ
KP6
サマヨール ニョロトノ モロバレル 水ロトム
KP5
シャンデラ ユキノオー カイリキー スイクン ラティアス
―――上位21匹 そこそこイケてる―――
KP4
ココドラ キングドラ メタグロス ドリュウズ
KP3
カビゴン キノガッサ 
KP2
オノノクス バシャーモ ウルガモス エルフーン ラッキー トリトドン キュウコン
ボルトロス ゴウカザル ランクルス ジバコイル コバルオン クレセリア ヤミカラス
KP1
ハガネール ストライク スターミー ヨノワール カバルドン メガニウム エルレイド
ビリジオン ドクロッグ ボーマンダ ピクシー モジャンボ サンダース ドサイドン
ギャラドス エレキブル ウリムー キリキザン エーフィ ズルズキン ランターン
ドレディア ハッサム ランドロス 草ロトム
KP0
テラキオン

―シングル流用は可能か―
シングルの流用が可能であるかを見るためには、シングルKPの紫色を見ればよい。
紫色の数は、12/23匹であった。
乱暴な言い方になるが、シングルの手持ちの3匹以上は流用ができるといえる。
赤色のポケモンを1~3匹育成すればローテでも十分に戦えるPTが組めそうなので、
シングルメインの方は是非とも参戦してみてはどうだろうか。
ガブリアス バンギラス ラティオス ニョロトノ ブルンゲル ユキノオー
ラティアス スイクン 水ロトム ローブシン トルネロス パルシェン


―ローテに移籍したポケモン達―
ローテになると極端に数が増えているポケモンが何匹かいる。
中でも、ヒードラン サンダー ライコウ トゲキッス ナットレイ に注目したい。

シングル環境を見ると、これらは前作あるいはBW初期で活躍していたが、今では絶滅の危機にある。
一方で、ローテでは上位にランクインし、大活躍している。

まさに、ローテに移籍してしまったポケモンと言えるので、
ボックスの肥やしになっているのを見たら是非ともローテで活躍させてあげよう。
※ヒードランは竜の波動、サンダーは熱風とめざ氷(臆病か、できれば控えめ)、トゲキッスは臆病トリック持ちである必要がある。

―ローテで苦しいポケモン達―
逆にシングルでは数が多いのに、ローテでは酷く低迷しているポケモンもいる。
名指しすれば、メタグロス ウルガモス ボルトロス ボーマンダ テラキオン である。

低迷の理由としては、PTの枠を考えた場合に、メタグロスは相手の鋼枠に弱く、
ボーマンダは相手の竜枠に弱い、そしてテラキオンは相手の格闘枠に弱いというのが大きいのだろう。

ウルガモスはシングルのように起点をつくることが難しいため扱いにくく、
ボルトロスは火力と耐久が求められるローテの電気枠としてどこか足らない。

扱いによってはこのポケモン達も十分以上戦えるのだが、
何も考えずに突っ込めるほど使い易くはないためKPは低くなってしまっている。

おわり

Lv1限定ローテ(ロリテ) ルール

未分類
06 /16 2011
マイナーなルールであるローテに、更に輪をかけてマイナーなLv1限定戦ですが、色々と明記しないと流行るものも流行らないので、ルールの詳細を決めます。
リトルカップ準拠だとLv5までに努力値まで調整するなど非常に面倒なので、リトルカップ準拠ではなく私が勝手に考えたルールです。

*Lv1限定ローテルール(別名、「ロリテーショタバトル」、略して「ロリテ」とする)
◆使用可能ポケモン
・ランダムバトルで使用可能な内、正規で入手できるLv1ポケモン。
・ポケモンの重複は禁止だが、進化後と進化前は異なるポケモンとみなす。
・努力値分配は、ドーピング及び羽を使用したものを含め禁止(育成の手間を省き、敷居を下げるため)。
・以下の特性のポケモンを禁止。「スキルリンク」
◆使用可能な技
・ランダムバトルで使用可能な内、「りゅうのいかり」と「ソニックブーム」を除くもの全て。
・正規の方法でありえない技の組み合せは禁止とする。
・技のPPを増やすのは禁止とする(手間を省き、敷居を下げるため)。
◆その他ルール
その他のルール
道具重複禁止を含め、ランダムバトル準拠とする。


これ以外に、これはまずいんじゃないかとかあったら言って下さい。
私の放送に来ていただければ、フレ戦も可能ですよ。よかったら遊びに来てね^ー^b


追記
実際に数戦しましたが、スキルリンクパルシェンが想像通り壊れ性能でした。
あまりにも支配力が強過ぎるため、他のポケモンを活かした構築ができず、本来の目的である楽しみ方ができません。
なので、パルシェン自体の禁止とまではしませんが、特性のスキルリンクを禁止することに決めました。
その他ヨガパワーなどの強力な特性もありますが、こちらは技外し等のデメリットもあるので許容範囲としました。

Lv1限定ルール

未分類
06 /16 2011
ローテのLv1限定対戦がちょっと話題になったので、ちょっぴり考察してみました。
ちなみに、想定するルールは以下の内容です。

ローテ64
フラット シューターなし
ルールLv1のみ使用可
ランダム対戦準拠(ただし、竜の怒りとソニックブームは禁止)

考察の結果、頭のおかしい厨ポケが3体ほど見つかりました。
パルシェン、シェルダー、チラチーノです。

これは、連続技のダメージ計算に起因するもので、詳しくは164さんのブログを見てください。
簡単に説明すれば、攻撃1回につき+1~2のダメージが威力に関係なく付されるので、連続技5回命中だと+5~10ものボーナスがつくのです(かなり大まかな説明)。

また、Lv1だと種族値の差がほとんどでません。
よって、単純な高火力技よりも、連続技が明らかに強いという状況になります。

以上のことを考えると、以上の3匹の性能がバランスブレーカー並みだと計算せずとも予想がつきます。

では、計算結果の1例を見てみましょう。

パルシェンのA7(+2)氷柱針
→14-8レジギガス:3~4(5回:15~20)
→12-7ココドラ:2~3(5回:10~15)
→12-7ココドラ@輝石:1~2(5回:5~10)

パルシェンのA7氷柱針
→13-7レジギガス(努力値振りを甘えたギガス):3~4(5回:15~20)

何と、破らずともB7ポケモンはほぼ全て確殺し、破れば半減のココドラすら突破し得る。
輝石ココドラを使ってようやく、何とか耐えられそうである。

さらに、珠を持たせると性能が更に鬼畜になる。

パルシェン@珠のA7(+2)氷柱針
→12-7ココドラ:3~4(5回:15~20)
→12-7ココドラ@輝石:1~3(5回:5~15)


輝石ココドラですら、耐えられるといい難い;-^
また、2匹の理想値はパルシェン Lv1 12-7-9-*-6-7(0-0-36-0-0-116) とシェルダー Lv1 12-7-7-*-6-6(36-156-0-0-76-0)で、Aの値は変わらないためほとんど同様に運用できる。同じPTに2体入れても構わないというか、2匹入れるべきと言ってよい。

一方、チラチーノの特性はスキルリンクではなくテクニシャンだが、これもまた脅威の数値を叩き出した。
計算結果を見たほうが早いので、以下に示す。

チラチーノ@珠のA7スイープビンタ(テクニシャン)
→14-8レジギガス:1~4(3回:3~12)
→13-7レジギガス:4~5(3回:12~15
→12-7ココドラ@輝石:0~0(3回:3~9)※0ダメージが存在するか未検証

チラチーノ@珠のA7タネマシンガン(テクニシャン)
→14-8レジギガス:1~3(3回:3~9)
→12-9パルシェン:3~5(3回:9~15)
→12-7ココドラ@輝石:1~3(3回:3~9)

チラチーノ@鉢巻のA7スイープビンタ(テクニシャン)
→14-8レジギガス:3~4(3回:9~12)
→13-7レジギガス:3~4(3回:9~12)

→12-9パルシェン:3~4(3回:9~12)
→12-7ココドラ@輝石:0~1(3回:0~3)※0ダメージが存在するか未検証

チラチーノ@鉢巻のA7スイープビンタ(テクニシャン)
→14-8レジギガス:2~3(3回:6~9)
→13-7レジギガス:2~3(3回:6~9)
→12-9パルシェン:4~6(3回:12~18)
→12-7ココドラ@輝石:2~3(3回:6~9)


あまり詳しくないので恐縮だが、珠と鉢巻のダメージ処理の仕方が異なるせいで、B7相手で等倍のダメージが珠>鉢巻になっているが、その他では鉢巻>珠であり一発の重みが増している。
計算結果を見ると、チラチーノは鉢巻を持たせた方がよさそうである。

チラチーノ 13-7-7-*-7-8(76-0-196-0-196-156)※BDは振らなくてもよい。Sはパルシェンを抜けるように振りたい。

まとめると、Lv1限定ルールでは、パルシェン(シェルダー)@襷珠スカーフか、チラチーノ@鉢巻がTOPの座に君臨すると思われる。

◆計算に使ったポケモンと必要な努力値
パルシェン Lv1 12-7-9-*-6-7(まじめ0-0-36-0-0-116)
シェルダー Lv1 12-7-7-*-6-6(まじめ36-156-0-0-76-0)
チラチーノ Lv1 13-7-7-*-7-8(まじめ76-0-196-0-196-156)
ココドラ Lv1 12-6-7-6-6-6 ※S36振りで5、負補正で4
レジギガス Lv1 14-8-8-6-7-7(まじめ196-0-196-0-0-0)


※敷居が下がるように、やるなら努力値振りは禁止の方がいいかもしれませんね。

これだけは育てたいローテポケ15選

(BW)ローテ64
06 /13 2011
最近シングルはオワコンだし、ダブルも煮詰まってるしでローテでもやろーかなー
でもどんなポケモン育成すりゃいいんだろうなー 考えるのメンドクサイしまた今度だなー

そう思ってるあなた!!
それくらいで楽しい楽しいローテ生活を始めるのを先延ばしにするのは損ですよ。
配分考えるのがメンド臭いというあなたのために、「これ育成しておけばボックスの肥やしにもなりにくいしPT組む際も幅がでる」というオススメのポケモンを紹介します。

名付けて、これだけは育てたいローテポケ15選
どっかの参考書みたいですねー^-^-^
別に10選でも20選でもいいのですが、何となく15。

続きを読む

洗濯機育成例

ロトムW
06 /12 2011
11/10/15追記
洗濯機育成例
洗濯機

◆考察
 相性補完の塊。単体のスペックは明らかに足りてないが、その耐性を活かして高種族値とタッグを組ませやすい。ドロポンの命中率に目を瞑れば、使い勝手のいい優秀なポケモンである。しかし、ミラーでSの競り合いがかなり不毛なのが嘆きたくなる。

◆型の紹介
眼鏡雷ドーン型11/10/15追記
【道具】 拘り眼鏡
【性格】 控えめ
【努力値】220-0-0-196-0-92
【実数値】153-*-127-165-127-118
【技構成】ハイドロポンプ/10万V/雷/*ボルトチェンジ *代替可能
他選択肢:トリック
【解説と計算】
 種族値が足りてないので、火力機動耐久をバランスよく見るか、あるいはどれかを妥協してあげないといけない。まず一番優先したい素早さをS118のラインまで確保。スカーフでない最速カイリキーの数は多くないが、これは凍える風と合わせてカイリキーを抜くための調整。S120まで上げるとSランクダウン最速111族も抜けるが、今回は火力と耐久を優先してこのラインに留めた。
 火力面は最大限まで確保したいのだが、素早さに大きく割いたのでギリギリまで妥協。C165~167で対キングドラ性能が変わらないので、C165まで削り残りを耐久。C170でグドラが確定となるのだが、雷の3割麻痺を含めて約87%の確率で瀕死か麻痺の機能停止にできるため十分妥協できると判断。珠ダメが入れば確定で落とせる。
 耐久はガブの剣舞ダブチョを耐えるか耐えないか程度。S118まで振るとミラーの同速に負ける機会は減るかもしれないが、今度は相手のHCロトムの眼鏡雷を受けると先手取れていても倒れるのはこちら。やはりミラー勝負が不毛なポケモンである。
―火力―
*C
・10万V
207-156ブルンゲル(C194珠10万確定耐え) 確定2 170~204
207-125ブルンゲル@ソクノ 106~126
191-136トゲキッス 確定1
197-127ヒードラン 132~156
・ハイドロポンプ
183-106ガブリアス 乱数1(急所込み23.83%)
177-100ハッサム 乱数1(急所込み70.70%)
・雷
151-115キングドラ 乱数1(急所込み82.42%)
※麻痺込みで87.69%でグドラ機能停止、珠ダメ込みで確定1

―耐久―
*B
A182ガブリアスの剣舞ダブチョ 乱数1(14.51%)
*D
C182ラティオスの眼鏡波動
=C172FCロトムの眼鏡10万V 確定耐え 109~130
C172FCロトムの眼鏡雷 乱数1(急所込み53.13%落ち)

―素早さ―
最速55族抜き

身代りで甘えてくるゴキブリを許さない型
【道具】 拘り眼鏡
【性格】 臆病
【努力値】252-0-0-44-0-212
【実数値】157-*-127-131-127-146
【技構成】ハイドロポンプ/10万V/かみなり/*トリック *代替可
他選択肢:ボルトチェンジ めざめるパワー
【解説と計算】
この型に落ち着いた主な理由は2点ある。
ドランに先手で身代りを張られてドロポン外れの恐怖を何度も味わいたくないのがまず1点、そして眼鏡持たないと火力がゴミなので2点。
結果、臆病眼鏡という結論になった。

Cにぶっぱしてもよかったのだが、あまりにも耐久がゴミだったので、まずHにぶっぱ。
素早さもどうせなら最速80族まで抜いておいた。
Cにほとんど振れなくなったが、Hドラン及び砂補正のないバンギはきっちり1撃で落とせるのでまあよし。

耐久はガブリアスの剣舞ダブチョを丁度耐えるが、まあHからCに多少割っても構わないだろう。

雷は、対雨パで雨を逆に利用してやったり、どうしても10万Vじゃ火力が足らないときに頼る。

―火力―
*C
ドロポンで197-127ドラン、207-125バンギ(砂補正無し)が確定1
10万Vで、207-156ブルンゲルがオボン込み確定2(66.7%~79.2%)
雷で、197-167ニョロトノが確定2(82.2%~97.5%)

―耐久―
*B 
A182ガブリアスの剣舞ダブチョ耐え(42.0%~49.7%×2)
A161パルシェンの殻破りロクブラ5発耐え(15.3%~18.5%×5)
*D
C161キングドラの眼鏡流星群が乱数(95.5%~112.7%)
C194サンダーの眼鏡雷が高めの乱数(98.1%~116.6%)
ラティオスの珠波動+ヒードランの竜波動が中乱数※目安なので細かい計算結果は載せない

―素早さ―
最速80族抜き

夢ジャローダという妄想

(BW)ローテ64
06 /09 2011
BWポケのほとんどは夢特性が解禁されていませんが、その中でも、夢ジャローダに注目しています。

他のルールはさておき、雨パと電気が強いローテでは、草タイプが非常に重宝されます。
今まで高速で殴れる草ポケがいなかったので、皆仕方なくユキノオーやナットレイを使ってましたが、特性:天邪鬼に
より、高火力リフストを連打できるジャローダは非常に活躍が期待できます。
とにかく、凄い使ってみたくて仕方が無い!

そこで、妄想ついでにPTも簡単に組んで見ました。

続きを読む

本当のキュウゴミと向き合えますか?

(BW)PT紹介
06 /06 2011
バンギは殴ってもいいし、いるだけでも強い。ニョロトノはタイプ一致技がよく通る上にアンコ滅びと補助技も充実。しかし、キュウコン、お前には一体何があるというのだ。

キュウコンの性能があまりにもゴミ過ぎるのでキュウゴミと揶揄されていますが、本当に使えないのかどうかを検証するため、実際に組んで回してみました。

単に晴れパとするなら、ひょっとするとエルフーンか何かで晴れさせた方が強いんじゃないかという疑惑が消えないため、夢キュウコン入りPTはキュウゴミパと名づけることにします。

さて、何回か回して飽きが来たので、この記事でその内容を晒します。
キュウコンがゴミ呼ばわりされても平気な人だけ、良かったら見て行ってね。

続きを読む

ローテ素早さ早見表2

(BW)ローテ64
06 /01 2011
ガブ以上の素早さ取り合い。特に表記のないものは最速。無補正極振りは準速と表記。

548: すいすい高速移動準速キングドラ
368: 追い風エルフーン 
367: 3加速準速メガヤンマ 
366: 2殻破り準速パルシェン 
362: 3加速バシャーモ 
358: 追い風トルネロス(111族) 
356: 追い風ラティ(110族) 
349: 加速テッカニン 
338: 追い風ガブリアス 
336: ロックカットランドロス 
334: 追い風サンダー(100族) 
330: 3加速準速バシャーモ 
322: 2加速メガヤンマ 
318: 加速準速テッカニン 
308: 砂かきドリュウズ 
304: 追い風準速100族  2蝶舞準速ウルガモス 
300: すいすいキングドラ  スカーフ130族 
294: 2加速準速メガヤンマ  追い風準速ヒヒダルマ 
291: スカーフマニューラ 
290: 2加速バシャーモ  葉緑素フシギバナ  追い風トゲキッス 
284: 移動準速ファイヤー 
282: 追い風ヒードラン 
280: 砂かき準速ドリュウズ 
274: すいすい準速キングドラ 
268: 殻破りパルシェン  追い風70族  すいすいルンパッパ・ニョロボン 
267: スカーフ110族 
264: 2加速準速バシャーモ  葉緑素準速フシギバナ  軽業準速フワライド 
256: 追い風ハッサム(65族) 
253: スカーフガブリアス 
250: 蝶舞ウルガモス(100族)  スカーフ100族 
244: 殻破り準速パルシェン  竜舞オノノクス 
241: 加速メガヤンマ 
234: 追い風カイリキー  殻破りオムスター
228: 蝶舞準速ウルガモス  スカーフムクホーク
226: スカーフFCロトム 
225: スカーフヘラクロス 
224: 葉緑素モジャンボ 
223: 竜舞準速オノノクス 
220: 加速準速メガヤンマ  スカーフ準速ヒヒダルマ 
219: 竜舞ギャラドス 
217: スカーフトゲキッス  加速バシャーモ 
216: アギルダー 
211: ニトロヒードラン 
208: スカーフドーブル 
201: スカーフキノガッサ(70族) 
200: 130族 
198: 加速準速バシャーモ 
194: マニューラ 
193: ニトロ準速ヒードラン 
186: 竜舞バンギラス 
184: スカーフユキノオー(60族)  エルフーン 
183: 115族 
181: ジャローダ 
179: 111族 
178: 110族 
176: 108族 
175: スカーフカイリキー 
172: 105族  追い風最遅ヤミカラス 
169: ガブリアス 


164さんのブログでとても見易い素早さ早見表を作っていたので、お願いして私のブログでも引用させて頂く事にしました。
引用元の記事はこちらです。
早見表以外にも参考になる記事がたくさんあるので、是非目を通すことをオススメします。

ほとんどそのまま載せましたが、後ほど色々と改変していく可能性はあります。

ゴロー

ポケモンサンムーンでローテーションバトルが無くなったため、Unityを使ってローテアプリを作ることにしました。