【トリプル】日台交流トリプルオフ 参加レポート

未分類
07 /31 2013
7月21日に開かれたトリプルオフに参加してきました。

主催はみろうさん。トリプル界隈では美少女アイドルに祭りあげられてますが、実際に会ってみると男性でしたガッカリ

余談はさておき、オフの形式について説明します。
予選と交流戦の2部構成で、予選では日台交流対戦の日本代表を選抜するためリーグ戦が行われます。
交流戦では、日本代表の5人と台湾代表の5人で対戦になります。


対戦形式がトリプルバトルだった理由ですが、実は台湾だとシングルバトルはほとんどはやっておらず、トリプルバトルが人気らしいです。他にも台湾ポケモン界について聞いた情報を並べます。
・台湾語(中国語)のROMはないので台湾の方は日本ROMを購入して遊んでいる
・ランダム対戦はあまり利用せず、オフ対戦がメイン
・台湾ポケモンファンクラブなるものが存在する(代表の方が当オフに参加されてました)



私は日本代表になるべく、選抜予選から参加しました。
まずはそちらのレポートを報告します。
詳細なメモは取ってないので、ハイライト形式でザックリと解説します。

選抜予選
同ブロック対戦者(敬称略)
・ゴロー
・しゅふぁ
・てるるん
・大安

使用PT
パチリス重力雨

1戦目 大安さん バンギラス ドリュウズ ヤドラン ボーマンダ シュバルゴ ハリテヤマ

選出
こちら トルネロス パチリス ヤミラミ
相手 ハリテヤマ シュバルゴ ヤドラン

バンドリュとトリパのスイッチに見えました。トリル展開に対してはヤミラミの鬼火とナットレイでどうにかするしかないと思ったので、まず先発にヤミラミを置き重力起動から鬼火連打の体制を作ろうと思いました。

◆1ターン目
ヤミラミの構成は、猫だまし/鬼火/雨乞い/重力なのですが、ヤミラミの正面にヤドランが来たので、口プで「お^^挑発大安定きましたわ^~^」と囁いてトリルの筋をけん制する()

シュバルゴ怖すぎたのでヤミラミは初手猫だましをシュバルゴに、トルネのジュエルバットをハリテに、パチリスの怒りの前歯をヤドランに撃ちます。

しかし、相手のハリテヤマの猫だましがトルネに通る(この指警戒されてかなったーっ) 怒りの前歯はヤドランに命中。そしてヤドランのサイコショックがパチリスに命中!珠ダメージを確認。珠ヤドラン?!

どうやらトリパ偽装?で殴り倒すパーティーだったらしい。

◆終盤
   ―    ―     ドリュウズ
トルネロス ニョロトノ    ―

中央ニョロトノを挟んでトルネロスと満タンドリュウズが対角にいる配置。天候は砂嵐。ここでニョロトノ守るからトルネで追い風、アクロバット、馬鹿力で詰める筋がありますが、ドリュウズがニョロトノの守るを読んでMoveを選ぶと次に岩雪崩で負けが濃厚になります(ドリュウズは襷想定)。

かなり迷いましたが、ドリュウズのMoveが怖くてニョロトノでハイドロポンプを選択。するとドリュウズはMoveせずに岩雪崩を撃ってきました。終わった・・・・・

最後、追い風下のトルネロスで神にも祈る気持ちで馬鹿力を選びました。
頼むッ 何かの間違いでドリュウズが襷を持ってませんように・・・ッ

そして放たれるトルネロスの馬鹿力・・・・・
ドリュウズに効果は抜群だ!

・・・・・・

そして

・・・・・・

ドリュウズはたおれた!


勝った!勝ったぞ!!


クライマックスに感極まった二人は対戦後に熱い握手を交わしました。
あとで聞いたら鉢巻ドリュウズだったらしー


2戦目 てるるんさん ユキノオー サザンドラ 霊獣ランドロス ドータクン ハリテヤマ ブルンゲル

選出
こちら トルネロス パチリス キングドラ
相手 ブルンゲル ハリテヤマ サザンドラ

ハリテヤマ+何かで初手からトリル起動を狙ってくる選出をしてくると思ったので、猫騙しを据えるパチリスとトルネロス、そしてサザンドラに抜群が取れるキングドラを初手に選びました。

◆1ターン目
相手の初手はほぼ想定した通りの選出でした。ハリテヤマは引くと思ったのでブルンゲルにアクロバット、パチリスはこの指とまれ、キングドラは竜の波動でサザンドラを攻撃しました。

相手はハリテヤマをドータクンに交代、サザンドラも交代してユキノオーに代わりました。トルネロスのジュエルバットを被弾したブルンゲルは水のジュエルを発動してしおふき。大したダメージを受けなかったので初手でアドバンテージを稼げました。

◆中盤~終盤
トリックルームを決められ、ドータクンがめざ炎を持っていたりでナットレイが過労死させられるものの、トリルが切れてからニョログドラで押し切って勝てました。


さて、ここまで2-0で調子がよかったですが、なんと最後の対戦相手であるしゅふぁさんも2-0であったため、直接対決で代表を決めなければいけなくなりました。


3戦目 しゅふぁさん ユキノオー 霊獣ランドロス ヒードラン スイクン カポエラー ラティアス

選出
こちら トルネロス ヤミラミ ニョロトノ
相手 ラティアス ユキノオー ヒードラン

はっきり言うと、PTを見た瞬間、これは相性がかなり悪いと思いました。追い風から高種族値でゴリ押されて負ける筋が非常に危険そうです。威嚇2枚なのでトルネロスが刺さっているようにも見えますが、トルネロスが処理しなければならない相手が多く、それも1発にすることができないので、誰かとトルネロスを1対1交換をされるとすぐ負けに繋がると思いました。

勝つには初手を完璧に読み切り、相手に追い風やらで場を整えられる前に押し切るのが正解だと思いました。まず、ユキノオーはスカーフだろうと直感がきたので、初手ニョロトノ投げを決めました。ヤミラミも投げて、初手から重力催眠を決めて場を荒らす作戦にしました。しかしあとから思えば、どうせ初手ニョロトノが通るならキングドラを投げてしまえばよかったと反省しています。

◆1ターン目
ラティアス、ユキノオー、スイクンで来ると思ってましたが、初手はヒードランでした。思った通りユキノオーはスカーフで、天候を取って雨状態にできました。ラティアスに追い風をされるときついので、重力を選びたいところでしたが、ヤミラミでラティアスに猫だまし、さらにトルネロスでラティアスへアクロバット。

ここでニョロトノの正面にヒードランがいるので、ヒードランは守るだろうと考え、そこで一番アドバンテージを稼げる手は何だろうかを考えた結果、引くだろうユキノオーの位置に催眠術を選びました。


ユキノオーは引いてスイクンが登場、ヒードランは守らず(!)ラティアスに猫アクロバットが入って赤ゲージ。ヒードランはなんとめざめるパワーをニョロトノに撃ち、効果は抜群!(珠ダメも確認) ニョロトノの催眠術は天に祈ったものの外れて白目。次のめざ草でニョロトノが確定圏内にされたので大変なピンチになってしまいました。


◆2ターン目~
ラティアスを処理したいのはやまやまでしたが、ここでトルネロスとラティアスを1対1交換すると負けになるので仕方なく引いたところ、ラティアスに光の壁を張られる。これが粘土壁だったらしく、最後まで響きました。

そのあとはよく覚えてません()
初手がすべてでしたがそこでしくじったので順当に負けてしまいました。


惜しくも代表を逃したので午後は観戦勢に甘んじることになりました。


日台交流戦
レッドブルを飲んで沈んだ気持ちを盛り上げたところで交流戦本戦が始まりました。
日本代表は、

ぬえのさん
ミーサさん
雪影さん
しゅふぁさん
みろうさん

でした。
詳細はこちらを参照できます。

【トリプルバトル】日台交流トリプルオフレポート【ポケモンBW】

私に勝ったしゅふぁさんは、予選とPTを変えてフリーザー入り雨霰パを使ってました。予選でもそっち使ってくれればまだ勝てたかもしれないのに・・・・グスン


他の試合は割愛して、大将戦のみろうさん(日)対 ヨウコさん(台)。
みろうさんのPTは、ワタッコ、サマヨール、ラプラス、ムシャーナ、バクーダ、カポエラーでした。

対戦相手のヨウコさんですが、日本人ですがお仕事の関係で台湾で活動されてるポケモントレーナー(女性)です。
そのヨウコさんのTwitterアイコンがこちら。

WS000090.jpg

アイコンから分かる通り、ヨウコさんのマスコットポケモンといえばムシャーナとラプラスなんですよ。
さて、みろうさんのPTをもう一度見てみましょう。

ワタッコ サマヨール ムシャーナ ラプラス バクーダ カポエラー

お分かり頂けただろうか・・・・?
ヨウコさんが相手で張り切る気持ちも分かりますが、ちょっとあからさまに狙いすぎなんじゃないかと。


まあそんなことを言って野次りながら、対戦してるみろうさんの横で実況しているワイルドさんの隣で大将戦を観戦しました。
対戦内容はバクーダ大暴れで非常に見応えのあるものでした。

対戦動画をプロ・ポケモン対戦ビデオマンのタッツーさんが撮影してニコニコ動画にうpされてます。
こちらもどうぞご覧ください。決勝戦は後編の最後ですね。







レクリエーション
交流戦後にはお絵かきで遊ぶレクリエーションがありました。前の人が描いたポケモンの絵から何のポケモンか判断して、同じポケモンの絵を描き、また次の人に見せてを繰り返す、伝言ゲームならぬ伝画ゲームをやりました。我らがチームは全問正解しましたが、隣のチームの絵が酷かったです()

これが隣のチームの人が描いたビークインです。
こっそり公開しちゃいます()

ビークインらしい 
ビ、ビークイン?!


交流戦とレクリエーションの賞品受渡しが最後にあって、賞品が余ったらしくみろうさんとじゃんけんして最後まで勝ち残った人が受け取れるゲームをやりました。

せめて何か成績が欲しかったので本気で挑んだところ、なんと3連勝をして賞品を勝ち取ることができました。ワイルドさんの声で「流石ローテ勢!」と野次が聞こえた気がしましたが、その場では聞こえないことにしました(

ピカチュウ 
じゃんけんで賞品を勝ち取った

2次会

対戦会を行なった施設をあとにして2次会場は居酒屋に移りました。
私はみろうさんとヨウコさんの間に座って、Babelさん、雪影組長を加えた5人で歓談するような席に座りました。



日台二次会

酒も入ってるせいで何を喋ったか覚えていませんが()
とにかく楽しかったです()


あと、飲食だけじゃなくて台湾勢も交えたマルチバトルに興じました。台湾勢が襷ズバットとか使ってて面白いなぁとか笑ってた記憶があります(うろ覚え


そんなこんなで楽しい一日でした。

主催のみろうさん、企画のヨウコさん、参加された皆さん、ありがとうごうざいました。

おわり
スポンサーサイト

ゴロー

ポケモンサンムーンでローテーションバトルが無くなったため、Unityを使ってローテアプリを作ることにしました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。