ゴローのゲーム語録

自分が嵌っているゲームについて書いてます。リンク・あんてな追加ご自由にどうぞ。 ポケモン 冒険者ギルド物語2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【XYローテ】シーズン4テンプレPT

構築
※乱数で落ちる確率は、急所率込み&命中考慮外
ガルーラガルーラN意地っ張り 200(156)-147(252)-100-60-100-123(10
→200(156)-194(252)-120-x-120-133(100)
メガガルーラおやこあいすてみタックルじしんふいうちねこだまし
捨て身で202-98ニンフィア(A200ガブ鉢巻地震耐え程度)を確1
 
ガブリアス拘り鉢巻 陽気 183-182(252)-116(4)-x-105-169(252)
ガブリアスさめはだじしんげきりんいわなだれドラゴンクロー
最速101族まで抜きたいので最速
地震で 167-171ギルガルドを余裕を持って確1
クレセリアゴツゴツメット図太い 227(252)-x-177(164)-96(4)-161(84)-106(4)
クレセリアふゆうムーンフォースどくどくリフレクターつきのひかり
A特化メガバンギのA+1かみ砕く耐え程度
 
霊獣ボルト拘り眼鏡臆病 158(28)-x-90-191(204)-103(20)-168(252)
霊獣ボルトちくでん10まんボルトあくのはどうヘドロウェーブサイコキネシス
C194サザンドラの眼鏡竜波動耐え程度
ヘドロウェーブで 206-101マリルリを 1発程度
ファイアローきあいの襷陽気 153-127(204)-98(52)-x-89-195(252)
ファイアロー疾風の翼ブレイブバードフレアドライブちょうはつおいかぜ
メガクチートのじゃれつく+フレドラ反動耐え意識
 
マリルリオボンの実意地っ張り 206(244)-112(252)-101(4)-x-101(4)-71(4)
マリルリちからもちじゃれつくたきのぼりほろびのうたアクアジェット
滝登りでH4エンテイを 確1
C177ボルトロスの10まんボルトが 乱1 (3/16)

背景
 ローテレートで遊ぶためにボックスにいたローテポケモンを寄せ集めて組んだ。悉く強ポケが集まっているお陰で、深く考えずに組んだ割には10-1で勝てて強かったのでテンプレパと銘打って記事にした。

全体解説
 特に意識したのは、対メガバシャーモと身代わりギルガルド。マリルリから滝登りを切った型で使っていたせいでメガバシャーモに好き勝手やられていたので、腹太鼓を切って滝登りを入れた(滅びは対ピクシー等の理由から切れない)。サザンガルドの並びにも滝登りを選びやすいので、身代わりを残されるリスクは下がる。

ギルガルドをフリーにしないために、鉢巻ガブリアスのワンパン要員と、身代わり貫通ができるメガガルーラが役立つ。クレセリアはクッション役として働き、リフレクターサポートやムーンフォースでの削りを行う。相手の耐久ポケモンの起点になりやすいポケモンなので、毒々を持たせることで自己解決を図っている。

ファイアローは追い風と挑発の仕事を主に任せたかったので、気合の襷を持たせた。挑発要員としてヒードランと比べると、対バシャーモ性能で決定的に勝る。

個別解説
★メガガルーラ
BDが高いので、HAベースで振ると重戦車のような使い勝手になる。捨て身タックルだとトゲキッスを(怯まない時に)ワンパンできるので、捨て身タックルメガガルーラは対トゲキッス性能が高めだと思っている(真顔)。構築全体でナットレイやハッサムが若干重たいので、不意打ちか猫騙しを炎のパンチに変えるのもいいだろう。

★ガブリアス
ギルガルド即処理マンとして活躍してほしいので、鉢巻を持たせた。マリルリにも腹太鼓を許さないダメージを与えられるので、相手にかける負荷は大きい。陽気鉢巻だと若干火力が足りない場面もあるので、ガルーラの猫騙しなどと合わせると突破力が上がる。

★クレセリア
サイキネの方が起点になりやすさが低い上、バシャーモにも強くなるのだが、対メガデンリュウを少しでもマシにしたいためムーンフォースにしている。毒々は対ピクシーやヌオー、クレセミラーで役に立つ。強い。

★霊獣ボルト
耐性を活かしつつ、眼鏡の火力で相手をゴリゴリと削る。ヘドロウェーブは、相手の霊獣ボルト&マリルリの並びに有効。サイコキネシスは、メガフシギバナやモロバレルを意識して入れたが一度も使ってない。かみなりや気合玉、焼き尽くすも技候補になる。

★ファイアロー
ファイアローで一番怖い型が鉢巻だと思うので、その分、挑発は読まれにくくよく決まる。ナットレイやハッサムの処理も任せているので、やや役割過多。最低でも2回は行動してほしいので、対メガクチートでフレドラ・じゃれつくを撃ちあっても瀕死にならない配分にした。

★マリルリ
時のローテ強者曰く、

どの層であってもマリルリを使わない理由は、「マリルリを使わないことにしています」ぐらいだと思ってる。”

だそうだ。

そう言わしめるだけあって非常に使い勝手がいいポケモンで、筆者の使用率も非常に高い。今回は、メガバシャーモやエンテイをワンパンできるよう、滝登りを切らずに採用した。殴るだけで倒せるポケモンは殴り倒し、そうでない相手なら滅びの歌で封殺する。ガチ強い。


選出
・メガガルーラと霊獣ボルトは、基本的に先発で出す。
・控えはマリルリかファイアローが多い。
・バンギラス相手にはガブリアスをなるべく出す。

融通点
・メガガルーラの不意打ち⇔炎のパンチ
・ガブリアスのドラゴンクロー⇔アイアンヘッド
・クレセリアのムーンフォース⇔サイコキネシス





ちなみに、テンプレPT⇔結論PT ではないので悪しからず。




おわり
スポンサーサイト
  1. 2014/05/30(金) 01:08:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【ローテ】(祝)投稿動画 5,000再生

久々に投稿動画漁ってたら5,000再生超えてたのでびっくりしました。
(え、これ2年半前なの?!)

  1. 2014/05/22(木) 21:45:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。