ギフト晴れパ@トリプル

(BW)トリプル
05 /01 2012
ギフト晴れパ
キュウコンチェリム晴れクロバットシャンデラカポエラーサザンドラ
構成
◆キュウコン@炎のジュエル ※ひでり
陽気159(84)-128(252)-96(4)-x-121(4)-155(164)
フレアドライブ/しっぺがえし/しんぴのまもり/ほえる
最速ドリュウズ抜き
晴れギフトフレアドライブで182ガブリアスの鉢巻逆鱗より少し高い程度の火力


◆チェリム@オッカのみ ※フラワーギフト
図太い175(236)-x-133(244)-107-102(28)-105
てだすけ/いやしのはどう/やどりぎのたね/まもる
A156クロバットのアクロバット耐え

◆クロバット@ひこうのジュエル ※せいしんりょく
陽気161(4)-142(252)-100-x-100-200(252)
アクロバット/おいかぜ/とんぼがえり/ちょうはつ

◆シャンデラ@こだわりスカーフ ※もらいび
臆病140(36)-x-111(4)-196(244)-111(4)-140(220)
ねっぷう/シャドーボール/オーバーヒート/サイコキネシス
最速ドーブル抜き
A142クロバットのジュエルアクロバットが乱1 (1/16)


◆カポエラー@黒帯 ※いかく
意地157(252)-147(148)-116(4)-x-141(84)-93(20)
インファイト/ねこだまし/ワイドガード/マッハパンチ
C182ラティオスの珠竜星群が乱1 (15/16)
インファイトで197-127ヒードランを乱1(13/16)
追い風でスカーフユキノオー抜き


◆サザンドラ@こだわり眼鏡 ※ふゆう
控えめ171(28)-x-111(4)-194(252)-111(4)-146(220)
りゅうのはどう/あくのはどう/かえんほうしゃりゅうせいぐん/きあいだま
最速80族抜き
悪波動で207-126ブルンゲルを確1


全体解説
日照りキュウコン+フラワーギフトチェリムをベースに組んでみた構築。

晴れによる炎技強化と、フラワーギフトによる味方の場にいるポケモン全体のADが1.5倍になる効果を上手く活かしながら戦えるかがポイントとなる。

ギフトの恩恵を受けつつ高速高範囲に殴れて猫騙しの効かないクロバット、晴れ熱風の火力に加え相手の貰い火シャンデラにも打点が持てるシャンデラ、岩技に耐性があり威嚇も撒けるカポエラーとすぐに入る面子は決まる。

最後に水技と炎技に耐性があるポケモンが欲しくなるので、スペックの高いサザンドラを採用。より相手のシャンデラに厚くなった。

フラワーギフトの恩恵を活かせているかのチェックには、物理攻撃で殴れるポケモンが3体いるかどうかを目安とするといいらしい。この構築ではフレドラキュウコン、クロバット、カポエラーと3体いるのでこれを満たす。

以下個別の解説に移る。
個別解説
・キュウコン
最低減のSラインとなるであろう最速ドリュウズ抜きを確保。あとはフレドラの威力をできるだけ高くしたいのでAにぶっぱして残り耐久に振った。

しっぺ返しは晴れパの鬼門となりやすいシャンデラへの打点確保のため採用。吼えるは構築にトリル返し要員がいないので、相手のトリル始動役をトリル前に退場させるために使う。神秘の守りはドーブルなどのキノコの胞子や重力催眠術対策に使おう。


・チェリム
構築全体の要。場に存在し続けることが仕事なので、守るはまず確定だろう。居座っても腐らないようにするため癒しの波動や手助け、宿木の種を採用するが、手動晴れも出来たほうがいい場面もあるので宿木の種を日本晴れにしてもいいだろう。


・クロバット
攻撃の要。フラワーギフトで強化されたアクロバットの火力は素晴らしく、ジュエル込みで無振りサザンドラやHニョロトノを余裕で確1にできるほど。ジュエル+ギフト+手助けでHB特化ニョロトノも落ちる。追い風のタイミングが後手になると厳しい構築なので、相手より先手先手で追い風をするようにしたい。トリルに弱いので挑発を入れてあるが、メンタルハーブ持ちもいるので過信せずに、なるべくサザンドラやキュウコンとの連携で殴って倒せるようにしたい。


・シャンデラ
スカーフドーブルを含む並びに不利を強いられないようにスカーフ。スカーフに加え、シャンデラミラーでもフラワーギフトのD上昇補正がある分、強気に立ち回れる。スカーフを持つ利点は攻撃だけではなく、優秀な耐性を活かしてMoveでアドを稼ぐことにも役立つ。


・カポエラー
威嚇を活かして対バンドリの要を任される。インファイト、猫騙しまでは確定だろう。地震、岩雪崩、熱風の連打を防ぎたいのでワイドガードを採用、そして最後の枠はPT全体で重たいヒードランに打てるマッハパンチを採用。あまり数は多くないが、噴火ヒードランが相手の場合、このマッハパンチがあるかないかでかなり戦況が変わるので是非採用したい。対バンドリで体力が減った状態でも相手のドリュウズを縛れたりするので汎用性も十分。

格闘ジュエルが最メジャーな持ち物だが、ギフト補正でDが上がるのでこの構築ではカポエラーの場持ちがよく、より継続して火力を維持できる黒帯の方を採用。


・サザンドラ
初めはミラーに強い臆病最速で使おうと思ったが、トリパ耐性が薄いのが気になったので、相手のトリル始動を叩き切れる控えめにすることにした。シャンデラ同様、フラワーギフトの存在により最速でなくともミラーには強めになってるので十分補えるだろう。

対ヒードランの奥の手に気合玉を採用。命中が不安なので最終手段に仕方なく打つくらいだが、あるのとないのとではかなり耐性が変わるだろう。素早さは最速ヒードランから最速シャンデラまで抜けるだけのSを確保した。

融通点
・チェリムの技 やどりぎのたね⇔にほんばれ

・クロバットの技 とんぼがえり⇔にほんばれ

・シャンデラの技 サイコキネシス⇔めざめるパワー(地)

・カポエラーの技 ワイドガード⇔フェイント

・サザンドラの技 りゅうせいぐん⇔かえんほうしゃ

追記 変更案 5/10追記
・手動日本晴れがやはり欲しい
キュウコンのしっぺ返し→日本晴れ、チェリムの宿り木の種→日本晴れ

・相手の追い風やトリルを凌ぎやすくするため、守り持ちを増やしたい
クロバットの蜻蛉帰り→守る、またサザンドラを達人の帯にして流星群→守る(優先度低め)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ゴロー

ポケモンサンムーンでローテーションバトルが無くなったため、Unityを使ってローテアプリを作ることにしました。