ゴローのゲーム語録

自分が嵌っているゲームについて書いてます。リンク・あんてな追加ご自由にどうぞ。 ポケモン 冒険者ギルド物語2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【ローテ】壁ロトム+ブシン

壁ロトブシン
洗濯機  ローブシンシャンデラガブリアスラティオスシュバルゴ 

洗濯機光の粘土浮遊ハイドロポンプ10万Vリクレクター光の壁
ローブシンオボンの実根性ドレインパンチマッハパンチストーンエッジビルドアップ
シャンデラ気合の襷貰い火シャドーボール火炎放射めざめるパワートリックルーム
ガブリアス拘りスカーフ砂隠れダブルチョップ地震ドラゴンクロー逆鱗
ラティオス拘り眼鏡浮遊竜の波動竜星群サイコショック波乗り
シュバルゴ虫ジュエル虫の知らせメガホーンアイアンヘッドシザークロス身代わり
 
全体解説
壁張り要員としての水ロトムに着目して組んだ構築。壁ラティアスや壁ライコウは先手で壁を貼りやすく耐性も優秀なためよく採用される壁要員だが、水ロトムにはこの2匹にはない性能がある。その特筆すべき特徴は、トリル下で壁を貼りやすいという点だ。

トリル下で壁を張れるということは、トリルが切れると縛られやすいトリルATを、トリルが切れても動かして行けることに繋がるし、またトリル→壁→トリル切れる→トリルといったように、トリルの回数を確保することにも繋がる。

しかし、ラティアスやライコウに変わって壁ロトムを採用することで発生する問題点も少なくない。具体的に例を上げると、相手の眼鏡ラティオスや鉢巻ガブリアスや鉢巻テラキオン、ジュエルバシャーモなどの上からぶっぱ攻撃で潰されるのが辛くなる。

そこで、壁との相性がよくまた以上の高火力ぶっぱ攻撃に強いポケモンを加えたい。テラキオン、バシャーモ、鉢巻ガブに強いラティオスと、相手のラティオスに強くまた舞カイリューやバシャーモに強めなスカーフガブリアスを採用。種族値が一気に高まる。

最後に、クレセリア突破ソースが不足気味なので何か打点として期待できるポケモンを考えることに。ハッサムがまず最初に候補に挙がるが、積むブシンと並べるポケモンは積まずとも殴れるポケモンが望ましい。そこで今まであまりスポットライトを当てていなかったシュバルゴに着目。

個別解説
・水ロトム 157(252)-x-128(4)-130(36)-128(4)-146(212)
最速80族抜きで残り適当に配分。ヒードランを上から叩く要素が足りないのが気になったので最速ヒードラン抜き、ついでにシャンデラなどのスカーフを判定できるようS146まで振った。壁張りが本職で、場合によっては自ら殴っていくこともある。周りの面子入れ替えによっては、図太いHBベースだったり、穏やかHDベースの配分を選択することもあるだろうが、今回はHSベース。

・ローブシン HDベース適当
壁から積んで殴るがお仕事。相手にエスパーやゴースト飛行が多い場合は、無理に選出しないで他のポケモンで対処する。

・シャンデラ 控えめHCベース
ラティオスをシャドーボールで1発にできるようC215は確保したい。Sに振っても構わないが、抜けて嬉しい相手がそれほどいないので耐久にガッツリ振った。確実にトリルを張れるよう気合の襷を持たせてある。めざめるパワーのタイプは、ドラゴンに強くなる氷かヒードランへの打点になる地面を選択で。通常時にブルンゲルは抜きたいので、冷静にしないで控えめで良いだろう。

・ガブリアス 意地AS
普通のスカーフガブリアス。対ラティオス、トゲキッス、カイリュー、バシャーモ、スカーフシャンデラ辺りに睨みを利かせる。

・ラティオス 臆病CS
ロトムが張った壁を盾に高火力竜波動で押していく以外に、眼鏡流星群で相手に穴を開ける立ち回りをしてもよい。トリックを搭載するとクレセリアやラッキー等の突破が楽になる場合もあるので、好みや個体用意の関係で入れてもよい。その場合は波乗りとの選択で。ローブシンの天敵である天然ヌオーは、眼鏡竜星群連打で吹き飛ばす^ー^b

・シュバルゴ 168(180)-205(252)-126(4)-80-134(68)-22
HPを12nに調整することで、身代わり2回+ゴツメダメージ1回で虫の知らせが発動するようにした。殴りたいポケモンがクレセリアやユクシーといったゴツメ持ちであることが多いので、この調整に意義は十分あるだろう。Bに4だけ振ると身代わりがA200ガブリアスのダブルチョップを耐える確率が大きく上がるのでBにも振った。対雨で選出したいポケモンなので、特殊耐久に余りを振った。特化ロトムの眼鏡ドロポンを耐えるのでどっかのハサミ虫とは耐久値が違う。
1.5倍メガホーンの火力は、剣舞ハッサムの虫食いを平然と耐えるHB特化クレセリアですら乱数で落とし、また無振りガブリアスを14/16の確率で落とす超威力。トリル下ではシュバルゴの身代わりの制圧力が高く簡単に不利択を迫れるだろう。剣舞まで搭載すると攻めのテンポが遅くなるのと、メイン技であるメガホーンの命中が85なので舞っても当たらないという事故を恐れて空いた枠には剣舞でなくシザークロスを搭載。

融通点
・ラティオスの波乗り⇔トリック
・シャンデラのめざめるパワーの選択:氷 or 地面
・シュバルゴ枠⇔剣舞虫食いハッサム

おわり
スポンサーサイト

テーマ:ポケットモンスターブラック・ホワイト - ジャンル:ゲーム

  1. 2012/06/15(金) 00:27:24|
  2. (BW)ローテ64
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<おヨヨ?!なローテ対戦 その10~ボォォグバトォォォ!~ | ホーム | 【トリプル】闇チェリム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://boubangi.blog28.fc2.com/tb.php/231-95b96bf2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【【ローテ】壁ロトム+ブシン】

壁ロトブシン
  1. 2012/06/19(火) 05:51:06 |
  2. まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。