ゴローのゲーム語録

自分が嵌っているゲームについて書いてます。リンク・あんてな追加ご自由にどうぞ。 ポケモン 冒険者ギルド物語2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【トリプル】バンギエピー構築(砂ピッピ)

バンギエピー構築(砂ピッピ)
バンギラスnトルネロスn ピッピnラティオスnクレセリアn FCランドロスn
構築 
   
※乱数で落ちる確率は、急所率込み&命中考慮外
バンギラス特性/すなおこし
バンギラスn持ち物/くろいてっきゅう
勇敢 207(252)-204(252)-131(4)-x-120-59
かみくだくいわなだれなげつける  まもる  
かみ砕くで167-111シャンデラを 確1
鉄球投げつけるで 266-110ソーナンスを 確1

トルネロス特性/まけんき
トルネロスn持ち物/ひこうのジュエル
陽気 155(4)-167(252)-90-x-100-179(252)
アクロバットばかぢから みがわり  まもる 
ジュエルバットで155-101ラティオスを 乱1 (15/16)
馬鹿力でHバンギを余裕を持って1発

ピッピ特性/フレンドガード
ピッピn持ち物/しんかのきせき
生意気 177(252)-65-93(196)-80-102(60)-36
このゆびとまれ てだすけ がむしゃら  まもる  
A155カポエラーのインファイトまで 乱1 (1/16)
C194サザンドラの眼鏡流星群が 乱1 (1/16)

ラティオス特性/ふゆう
ラティオスn持ち物/こだわりメガネ
臆病 157(12)-x-100-181(248)-130-177(248)
りゅうのはどうサイコショックめざパ(炎)りゅうせいぐん
手助け竜星群で177-128輝石ピッピ(HD特化)を 乱1 (11/16)

クレセリア特性/ふゆう
クレセリアn持ち物/エスパーのジュエル
控えめ 223(220)-x-140-139(252)-155(36)-105
サイコショックこごえるかぜ てだすけ トリックルーム
ジュエルショックでHカポエラーを余裕を持って 確1
C216シャンデラのジュエルシャドボが 乱1 (1/16)

FCランドロス特性/いかく
FCランドロスn持ち物/こだわりスカーフ
陽気 164-197(252)-110-125-101(4)-157(252)
  じしん  いわなだれとんぼがえりアームハンマー
手助け地震で187-151メタグロスを 乱1 (15/16)
手助け蜻蛉で167-110サザンドラを 乱1 (13/16)
C182ラティオスの眼鏡波動が 確2


全体解説 
東京トリプルオフの結果を受けて、負けん気トルネロスを活かした構築を考える所からスタート。カポエラー全盛であったBW環境では、威嚇を受けてしまう物理打点の融通が効きにくかったが、負けん気トルネロスと組ませるとこの問題点が緩和され構築の幅が広がると考えた。

トルネロスは火力機動が素晴らしい一方、薄い耐久が不安材料であったが、トリプルオフ優勝構築のように、フレンドガードピッピと組ませるとこの問題を解消しやすい。"フレンドガード"は味方が受けるダメージを3/4にしてくれるので、スカーフ持ち(例えばシャンデラやユキノオー)に足元を掬われる危険性が下がり、また"この指とまれ"でサンダーやボルトロスを前にしても動きやすくなる。

さて、トルネロスを組ませる物理打点を考えた所、まずドサイドンが候補に挙がった。数値が高く、そしてユキノオーよりも遅いことから、所謂サミトリパへ耐性が付くのも偉い。しかし、トルネロス+ピッピ+ドサイドンと考えるとどうしても天候ポケモンを上手く組み込めなかったので、それならばとバンギラスに変更した。黒い鉄球を持たせるとユキノオーやブルンゲルより遅くなるのでサミトリ耐性が確保できる。

格闘を含めた広い範囲に打点を持てるポケモンが欲しかったのでラティオスを採用。火力強化アイテムを持たせないと倒したい相手を倒しきれないので達人の帯を持たせ、対メタグロスが軽くなるよう"めざ炎"を搭載していた。カポエラーだった枠を霊獣ランドに差し換えた関係で、水ロトムへの遂行速度を上げるため持ち物は拘り眼鏡に落ち着いた。最速でない弊害は、ピッピの"この指とまれ"などで解決を図る。

さて、ここまでで問題となるのが、トリックルーム耐性、バンドリュ耐性、メタグロスへの打点。そこで残り2枠にトリックルームを覚えたクレセリアとバンドリュとメタグロスに同時に強い霊獣ランドロスを採用した。この2匹以外にも解決の手段はいくかあるので研究の余地があるが、現時点ではこれがベストと考えた。

個別解説
★バンギラス
天候取りとトリル下で蹂躙するのが仕事。ブルンゲルやユキノオーよりトリル下で先に動きたかったので黒い鉄球を持たせた。
投げつけるはヤドキングやその他の面倒なポケモンを一撃で沈められるので強い。ダブルに比べてけたぐりや炎のパンチで技の範囲を広げる要請が高くないので投げつけるを持たせた方が使いやすい。Hシャンデラをかみ砕くで確定1発にしたかったのに加え、鉄球投げつける+砂ダメージでヤミラミが落ちそうなのを見てA特化に落ち着いた。

★トルネロス
威嚇対策を兼ねた汎用物理強打点。"馬鹿力"があると、バンギラスやヒードランといった相手から引かずに済むので是非持たせたい。威嚇には強いが猫騙しには弱いため、隙あらば身代わりを残せると裏から出てきたカポエラーなどに行動を封じられないので強い。ピッピの"この指とまれ"でサポートしてあげると、その性能を如何なく発揮してくれる。

★ピッピ
前に育成したのを使い回しているが、特に困ったことがないのでこれで問題ないと思われる。このゆび/てだすけ/まもる までは確定。ラス枠の候補は多いが、今回は挑発をされても悪あがき以外の行動を取れるように"がむしゃら"を採用した。トリル下に削り役として活躍できる機会が多かったので、今では気に入っている技だ。横の高種族値へのダメージを肩代わりするイメージに近いので、無駄に延命させるよりは使い捨てくらいの意識でよい。
※備考
このゆびとまれ:優先度+4 奥列からのアクロバットや竜波動も吸い寄せる。不意打ちを吸い寄せた場合、不意打ちの技は失敗する。

★ラティオス
ドラゴン、格闘、ロトム辺りへの強打点。特に水ロトムへの遂行速度を上げるため拘り眼鏡を持たせた。構築全体でメタグロスに薄めなので、気休め程度だが"めざ炎"を搭載。ラティオスミラーはピッピのこの指やクレセリアの凍える風で解消を狙う。トリックルーム下でも相手のラティオスより先に行動できるので、最速でないのも逆に強みにできる。ガブリアスよりは先に動きたいので、S補正は譲れないように見える。サザンドラに差し替える案もあるがまだ試していない。

★クレセリア
カポエラーが目ざわり過ぎて、カポを一撃で飛ばせるジュエルショック型にした。高いCからの"凍える風"はダメージにも期待できるため採用。構築全体での打点は十分あるので耐久に振ったクレセリアでも構わないだろう。その場合の構成は、@オボン サイコショック/れいとうビーム/てだすけ/トリックルーム が適切か。H振りだけでは心もとない耐久に見えるが、ピッピのフレガで底上げしてやり、シャドーボールもこの指で吸ってやればいいので、これでも十分間に合っていると言える。

★ランドロス
対バンドリ、対メタグロスを見て採用。始めはカポエラーだったりドリュウズだったりを入れていたが、カポはメタグロスに弱く、ドリュはバンドリミラーを解消できなかったのでボツになった。スカーフランドロスは地震がなかなか撃てなくて採用が難しいと言われるが、この構築では浮いてるポケモンも多く、また中央クレセリアに横ランドロスで手助け地震を撃てるのが自然にできて使いやすかった。威嚇を撒くのも仕事なので、出来る限り大切に扱って序盤で落とされたりしないように気を付けたい。じしん/いわなだれ/とんぼがえり までは確定で、残りはアームハンマー/ストーンエッジ から選択か。

融通点
・ピッピの技 がむしゃら⇔日本晴れ他
・クレセリアの構成⇔図太いHB、穏やかHD等@オボン サイコショック/冷凍ビーム or 凍える風/手助け/トリックルーム
・ランドロスの技 アームハンマー⇔ストーンエッジ

スポンサーサイト

テーマ:ポケットモンスターブラック2・ホワイト2 - ジャンル:ゲーム

  1. 2012/09/22(土) 22:53:35|
  2. (BW)トリプル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<BW2 ラティアス育成例 | ホーム | ローテーションバトル概論 第2章>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://boubangi.blog28.fc2.com/tb.php/253-ea9bd4fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。