ゴローのゲーム語録

自分が嵌っているゲームについて書いてます。リンク・あんてな追加ご自由にどうぞ。 ポケモン 冒険者ギルド物語2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【ローテ】勝利確定カード構築

\勝利確定カード/構築
勝利確定カードスタン 
構築

※乱数で落ちる確率は、急所率込み&命中考慮外
バンギラスイバンの実勇敢 194(148)-204(252)-131(4)-127(92)-122(12)-59
バンギラスn砂起しいわなだれかみくだくかえんほうしゃけたぐり
岩雪崩+砂ダメで161-115トゲキッスが 確1
火炎放射で177-100ハッサムを 確1
ココロモリ食べ残し臆病 173(244)-x-79(28)-97-75-180(236)
ココロモリ単純アシストパワーかげぶんしんめいそうみがわり 
影分身×2+瞑想×1アシストパワー(威力180)で183-105ガブリアスが 確1
A182ガブリアスの逆鱗で 乱1 (6/16)
キノガッサ拘りスカーフ陽気 167(252)-150-100-x-82(12)-133(244)
キノガッサnテクニシャンキノコのほうしタネマシンガンはっけいマッハパンチ
A200ガブリアスの逆鱗+砂ダメが 乱1 (2/16)
C216霊ボルトロスのめざ氷が 確2
ボルトロスゴツゴツメット図太い 184(236)-x-130(232)-147(12)-100-135(28)
ボルトロスn悪戯心10まんボルトめざパ(氷)でんじはみがわり
めざ氷+ゴツメで183-105ガブリアスが 乱1 (14/16)
A200ガブリアスの鉢巻逆鱗が 乱1 (1/16)
マンムー気合のタスキ陽気 185-182(252)-100-x-81(4)-145(252)
マンムーn厚い脂肪つららおとしじしんストーンエッジこおりのつぶて
氷柱落としで167-115マルスケカイリューを 乱1 (2/16)
氷の礫+ゴツメで183-116ガブリアスを 乱1 (11/16)
コバルオン拘りハチマキ陽気 167(4)-137(212)-150(4)-x-97(36)-176(252)
コバルオンn正義の心インファイトせいなるつるぎストーンエッジアイアンヘッド
正義の剣で183-116ガブリアスを 乱2 (96.91%)
C182ラティオスの眼鏡サイキネが 乱1 (1/16)


全体解説
単純ココロモリでガン積みをして、所謂 \勝利確定カード/(*1) の成立を目指す構築。

単純という特性は、ランク変化が倍になり、影分身ならば回避率を2段階、瞑想ならCとDのランクをそれぞれ2段階を上げるという非常に強力なもの。更にココロモリが覚えるアシストパワーは、ランクが1上がるごとに威力が20加算されてくという技なので、積み技と非常に相性がいい。火力の目安等は後述する。

十分に積めたときのココロモリは、そのまま3タテでも4タテでも出来てしまうので、まさに\勝利確定カード/そのものと言っていいほど強力。しかし元のステータスがビックリするほど低いため、簡単には積ませて貰えない。

そこで、周りをココロモリのサポート、または苦手な相手を排除出来る面子で揃えることで、勝利確定カードが成立しやすくなるのを目指して組んだ。

積みサポートとして壁張りを考えたが、ココロモリは先に積まれると手も足も出なくなるポケモンなので(壁込みでもカイリューの舞ジュエル逆鱗を耐えない)、相手に積む隙を与える壁張りサポートはあまり相性が良くない。

そこで考えたのが スカーフキノコの胞子。先制催眠は安定して相手の行動を制限出来るとは言えないが、それでも今回は十分なのだ。

例えばココロモリを1撃で倒せる眼鏡ラティオスに先制催眠が決まったとしよう。次のターンにラティオスが眠っている隙に影分身を先手で積めば、そのターンに攻撃を受ける確率は22.2%で、絶対零度が当たる確率よりも低い。一度積めてしまえば、あとは身代わり連打や先制催眠を重複させることで次に積む機会も見えてくる。そして、影分身でなくて身代わりを選択した場合でも、先制催眠を貰った相手が次に起きる確率は33.3%程度だ。先制催眠、影分身、身代わり、これらを絡めてる内に、どこかで相手が事故ってくれれば勝ちパターンに入ることが出来る。

スカガッサ&ココロモリはかなり嫌らしいギミックで、実際に刺さる相手は多い。この2匹を軸に他の面子も決めていく。

対パルシェンの緩和と必中吹雪を持つユキノオーを見てバンギラスをまず採用。ラティオスや電気飛行に打点を持てるのが加えて偉い。

トゲキッスを始めとする害悪を含め、広く薄く見ることができるゴツゴツメットを持ったHBボルトロスを採用。あらゆる型のガブリアスに対して対応出来る点を特に評価している。電磁波を撒くことでココロモリの積みの起点もサポート出来る。ハッサム耐性が上がるのも重要。

ここまでで、ガブリアスがまだまだ重く、そして霊獣ボルトロスが非常に重たい。それらを一辺に解決できるポケモンとしてマンムーを採用した。地面のくせに氷技を半減するという不気味な耐性は、ココロモリキノガッサの並びに一貫する氷技を牽制するのに役立つ。

最後に、絶望的に重たいハッサムを見れるポケモンを採用した。バンギラス+ハッサムの並びに強いポケモンでないと根本的な解決が出来ないので、コバルオンを選んだ。キノガッサと格闘打点が被るように見えるが、キノガッサは基本的にキノコの胞子しか選ばない上にHS配分なので、別に格闘打点を用意しておくのは寧ろ自然な選択と言える。

それでは個別に詳しく解説していく。

*1 ステータス理論により説明される概念の一つである。成立した場合に試合そのものが勝利になるほど強力な手持ちカードの例え。


個別解説
・バンギラス
気合の襷をマンムーに持たせるかバンギラスに持たせるかで非常に悩んだが、バンギラスには天候上書きとしての役割を任せたかったので、その役目を助けるアイテムを持たせたいと考えた。そこで目を付けたのが先日解禁されたばかりのイバンの実。

鈍足で先制技もないバンギラスは、何かしら致命的ダメージを貰うと腐りやすいのが難点であった。特に天候合戦の際、対雨に対して裏から投げてキングドラにハイドロポンプでも貰えば、もう動く機会は与えられないだろう。しかし、そこでイバンの実があれば次のような動き方が出来るかもしれない。


→交代からバンギラス登場、天候砂
キングドラがローテーション>ハイドロポンプ、バンギラス赤ゲージ←

→ココロモリがローテーション>ココロモリの影分身
ニョロトノがローテーション>ニョロトノの雨乞い、天候雨←

霊ボルトロスが(かみなりを撃とうと)ローテーション←
→バンギラスがローテーション>ゴッゴッ ピロリーン♪ バンギラスの岩雪崩!>霊ボルトロスは倒れた


ここで、バンギラスが先頭に来ているので、次のターンに交代をすることもできる。イバンバンギラスは、まさに攻防一体の立ち回りが出来る可能性を秘めた型だと注目している。何よりイバンギラスと呼ぶと語呂が良い。

しかし、実際に使ってみるとギリギリの所でイバンの実発動圏内に入らないケースが多く、耐久調整には工夫が必要となった。

B面
・A137コバルオンの鉢巻アイアンヘッドが 15/16でイバン発動圏内
(鋼技が一貫しやすい構築なので、発動圏内に入りやすいよう耐久を落とした)
・A187ドリュウズの地震が 確2
・A200ガブリアスの地震が 乱1 (6/16)
(A200ガブのほとんどはスカーフ持ち。スカガブがこの構築に対して地震を選んでくる場面は少ないと考え甘くてもよしとした)
D面
・C161キングドラの眼鏡波乗りが 15/16でイバン発動圏内
(回避構築なので波乗りの方が撃たれやすいと考え、圏内に入るよう耐久を落とした)

今回載せた配分は、この構築ならどういった攻撃を撃たれ易いかを見て決めたものなので、他の構築で採用するならば、眼鏡ドロポン耐えをしっかりと確保すべきだとか、別の調整が必要になるかもしれない。ちなみに、安定感は襷バンギラスの比にならないので、襷を捨ててまで持たせるアイテムではない。今回は襷マンムーとの兼ね合いからイバンを選んだだけである。

けたぐりはバンギミラー解消のために必須。マンムー及びコバルオンで対ガブリアスは十分厚めになっていると判断し、氷技ではなく火炎放射を持たせ、少しでもハッサムを軽くしようとしている。意地っ張りにしてSに振っても構わない。


・ココロモリ
構築の中心になるポケモン。キノガッサやボルトロスのサポートを挟みながら、時には即座に積んで行く。もちろん場合に合わせて技選択をするが、最初に選ぶ技の頻度は、影分身:身代わり:瞑想=6:3:1くらいの比率になる。

無償で影分身を積めたら、身代わり連打という有利択の状況が許す限り連打、連打。状況に応じて影分身を連続で積むか、瞑想を積んで殴るまでの手順を早くする場合もある。

以下に火力の目安を載せる。
C97ココロモリアシパ威力rank指数
瞑1100229,100212-117ローブシンを 乱1 (5/16)
影1瞑1140240,740167-97コバルオン 乱1 (11/16)
影2瞑1180252,380無振りガブリアス 確1
影3瞑1220264,020207-126ブルンゲル 乱1 (9/16)
瞑2180478,570207-143スイクンまで 確1
影1瞑2220496,030Hハッサム 確1
影2瞑22604113.490無振りラティオス 確1
影3瞑23004174,600197-127ヒードランを乱1 (14/16)
227-178クレセリア@オボンを ほぼ2発
影2瞑33406197,880227-165クレセリア乱1 (15/16)
影3瞑33806221,160227-182クレセリアまで 確1

過剰に積みまくっても楽しいが、影分身2回に瞑想1回を積めれば足りることが多い。クレセリアを2発で倒したいときは、影分身3瞑想2積みでグドラの雨珠ドロポンを2発耐えるようなオボンクレセリアを2発(に出来る。後発クレセリアにトリルを張る隙を与えたくない場合には、瞑想3積みを狙っていく。


・キノガッサ
胞子を撃つ機械なのでHSに振った。スカーフガブリアス以外にスカーフボルトロスに急襲されて倒されたくないので、Sを削ってDに振った。キングドラの雨眼鏡ドロポンを耐える確率も変わってくる。S133でも準速竜舞カイリューを抜くことが出来る。ミラーが無視できないようであれば最速が望ましい。

はっけいを採用しているのは、砂掻きドリュウズを見て。ローキックを当てても抜けないので、どうせなら麻痺期待が出来るはっけいを選んだ。砂掻きドリュウズ以外には高威力格闘技を選ぶ場面はほぼない。

・ボルトロス
いつもの愛用個体。どうしても用意できず流用せざるを得ないときは穏やか等になるかもしれないが、ただでさえ激重なハッサムが止まらなくなるのでオススメはしない。身代わりは対スカキッス時の安定択及び竜星群避けに必要。電磁波は対雨の立ち回り上欲しい。めざ氷は対ガブを見て必須。もし威張るを入れるとしたら電磁波と選択か。


・マンムー
使う側に回ると有利でもない択ゲーを強いられるため、今まで散々馬鹿にしてきたポケモンだが、今回の構築では驚くほど嵌っている。マンムーというポケモンは、累積ダメージを計算しながら戦うといった高種族値スタン系の構築に入れると、一匹だけ択ゲー色が強いせいで浮いてしまい使いにくい。

しかし、今回のようにココロモリを通せるかどうかのコンセプトパに組み込むと輝きだす。マンムーが仕事をしなくてもココロモリが全て避ければいいし、マンムーが仕事をすればそれだけ楽にココロモリを通すことが出来る。そう考えることによって、いつでもマンムーで刺しに行きやすくなり、結果として好転することが多い。

耐性と範囲にしても、ココロモリの弱点である電気や氷を半減にして、またそれらを撃ってくるポケモンを氷柱落としの一撃で倒せるので合格点。鋼技には弱い点は惜しい。

選出機会が多かったので気合の襷を持たせた。ストーンエッジは、(スカーフ)ファイヤーを含む並びも相手にしなければならない時があるので、打点として必要と考えた。


・コバルオン
バンギラス+ハッサムの並びを見るために採用。バンギハッサム相手にココロモリを通すのは至難なので、ココロモリを選出せず、コバルオンを中心に戦うこともある。構成については特に言うことはない。


融通点
・バンギラスの火炎放射⇔大文字、炎のパンチ
・バンギラス@イバン、マンムー@襷⇔バンギラス@襷、マンムー@珠
・ボルトロスの電磁波⇔威張る


感想
ランダムレーティングで戦ってみたところ、スカーフ胞子が安定択になる構築がまだまだ多く、概ねコンセプト通りに動かせて勝つ試合が多かった。

初めはバンギラス、ドリュウズ(砂掻き)、ココロモリ、キノガッサ、ライコウ、キュウコンで回したが勝率6割程度で安定には程遠く苦労した。叩き台となった構築を抜きにして、マンムー・コバルオン・ボルトロス投入から数えると10戦10勝でレート1700となり、とてもしっくり来ていると感じる。

特に頭を使わずに戦えるので、気軽に対戦を楽しみたい人にはオススメ(?)出来る構築だと思う。実際に対戦回数もこなしやすいのでBPが稼げた(本当に稼ぎたいならシングルかPWTをやるべきだが)。

課題としてはやはり対ハッサムがまだまだ甘く、麻痺バグと回避に期待するか、奇襲で燃やすか、長い催眠ターンを引いてもらえないとなかなか勝てないと思う。ハッサムにより厚くなりそうなヒードラン入りのココロモリについても考えてみたい。

最後に断っておくと、勝利確定カードの概念に基づいて1匹を中心に組んだ構築よりも、トリルや追い風で複数のカードを強くする方針だったり、高スペックのカードを最初から揃えて戦うようなスタン系の構築の方が、突き詰めた時の勝率は安定して高くなりやすいと考えている。

本当にローテーションバトルを突きつめたいなら、こんなプレイングが甘くなるお遊び構築は使わない方がいいだろう。私は最近突き詰める時間が取れないので、お遊び構築でぬくぬくしている。

おわり
スポンサーサイト

テーマ:ポケットモンスターブラック2・ホワイト2 - ジャンル:ゲーム

  1. 2013/01/25(金) 15:52:14|
  2. (BW)ローテ64
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Winter Friendly(オールスターローテーションバトル) | ホーム | 【ローテ】ラティグロスミラージュ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://boubangi.blog28.fc2.com/tb.php/275-3b695656
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。