ゴローのゲーム語録

自分が嵌っているゲームについて書いてます。リンク・あんてな追加ご自由にどうぞ。 ポケモン 冒険者ギルド物語2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【ローテ】鳥取スタン

構築
※乱数で落ちる確率は、急所率込み&命中考慮外
バンギラス拘り鉢巻意地っ張り 187(92)-198(204)-131(4)-x-121(4)-107(204)
バンギラスn砂起しかみくだくストーンエッジれいとうパンチけたぐり
エッジで167-115マルスケカイリューを 乱1 (3/16) ※砂ダメ込み9/16
A187ドリュウズの地震が 乱1 (2/16) 
ガブリアス拘りスカーフ陽気AS
ガブリアスn砂隠れげきりんじしんダブルチョップドラゴンクロー 
最速
-
バシャーモ命の珠意地っ張りAS
バシャーモ加速とびひざげりフレアドライブシャドークローまもる
フレドラで167-101ボルトロス(A200逆鱗+砂ダメージ耐え程度)を 乱1 (15/16)
飛び膝蹴り+ドータクンのジャイロボールで155-101ラティオスを 確定
ボルトロス拘り眼鏡臆病 161(56)-x-93(24)-196(248)-101(8)-157(172)
FCボルトロスn蓄電10まんボルトあくのはどうめざパ(飛)ボルトチェンジ
めざ飛行で207-117ローブシンが 乱1 (12/16)
C182ラティオスの眼鏡竜波動が 乱1 (15/16)
キノガッサ気合の襷意地っ張りAS
キノガッサnテクニシャンマッハパンチタネマシンガンつるぎのまいキノコのほうし
タネマシンガンで207-134ブルンゲルを 乱3(56.41%)
マッパ+バンギのかみ砕くでB4ガブリアスを87%程度
ドータクンラムの実生意気 174(252)-109-148(92)-99-172(164)-34
ドータクンn浮遊ジャイロボールサイコキネシスにほんばれトリックルーム
ジャイロボールで無振りラティオスを確2
C182ヒードランの大文字が 確2

全体解説
スカーフガブリアスを中心に組んだスタンチックなバンギラス入り構築。構築名はバシャーモ(→鳥)と砂嵐(→砂丘)から連想して鳥取パと名付けた。豪砂パとかいう一発変換できない構築名は非常にナンセンスだと考えている。

スカーフガブリアスを使う上で、相手の鋼の処理が問題となる。加速バシャーモは、コバルオン、ヒードランからナットレイまで、広く鋼の処理が可能なので、スカガブとの相性は非常によい。更には、火力を上げたフレアドライブで大抵の(霊)ボルトロスを処理できるので、霊ボルト+鋼の並び全般に強く出られる。

しかし、この2匹だと相手のブルンゲルが非常に重たくなるので、ブルンゲルに出来るかぎり厚くなるように周りを固めていく。まず、霊獣ボルトロスを採用。電気技で打点を持てるだけでなく、眼鏡悪波動で相手に電気無効ポケモンがいてもブルンゲルに抜群を取ることができる。

加えてキノガッサを採用。胞子でもタネマシンガンでも、相手のブルンゲルの行動に大きな圧力を与えることができる。バシャーモと格闘打点が被るが、バシャーモは「ラティオスを突破できる格闘」であり、キノガッサは「ブルンゲルを突破できる格闘」なので、役割を分担して使い分けができると考えれば両採用は普通の選択肢だろう。

ここまでで相手のパルシェンに対するカードが薄いので、対パルシェンで困ったときのバンギラスを採用。ブルンゲルにも打点を持てる。クレセリアへの打点確保とヒードランの身代わりに対するリスクを下げるため、今回は拘り鉢巻を持たせた。ハッサムやメタグロスに先手を取りたいのである程度Sに振った。強化アイテムのない地震も耐えないようでは使いにくいので、耐久にも按分してある。

最後にトリル役兼トリル対策としてドータクンを採用した。バンギ構築はトリルから水打点を振り回されるのに弱いため、日本晴れを持たせた。注目技は「ジャイロボール」で、ラティオスを5割強、ガブリアスを4割程度削ってくれるため、味方の攻撃の一貫性を作るのに非常に役立つ。ラムを持たせればキノガッサやカイリキーといった相手にも攻撃を入れられるのが頼もしい。やや数値に難があるが、積極的にトリルをするのではなく役削り役として動かすことが多いため負担は少なく、十分な働きはできるだろう。

個別解説
★バンギラス
クレセリアへの打点を意識して鉢巻を持たせた。ハッサムやメタグロスを抜きたい、火力アイテムなし地震は耐えたい、など、要請が多くなりがちなポケモンなのである程度妥協をしながら調整をした。攻撃技に岩雪崩も欲しいところだが、覚えさせるとストーンエッジを選べなくなる可能性があるという理由からエッジ一本に絞った。冷凍パンチはドラゴン+電気飛行といった並びに一貫することがあるので持っていると便利。
・かみ砕くで207-134ブルンゲルを 乱1 (13/16)
・かみ砕くで197-127ヒードランの身代わりを 確定割り
・けたぐりで197-127ヒードランを 確1
・冷凍パンチで167-105サンダーを 乱1 (13/16)

★ガブリアス
ミラーを意識しての最速。対バンギガブで身代わりを残したガブリアスも処理できるようにダブルチョップは是非入れておきたい。特性は砂隠れでもサメ肌でも活躍できると思うが、今回は水ロトムのドロポンやキノガッサのキノコの胞子を避けたいと思ったので砂隠れにした。繰り返すがどちらの特性でも活きる場面がある。

★バシャーモ
ASカイリキーを飛び膝蹴りで、そして霊獣ボルトロスをフレアドライブで一発にできるよう意地っ張りで命の珠を持たせた。守るはサポートなしに素早さを上げられるだけでなく、相手の追い風やトリルターンを消費するのにも使える優秀な技なので切る理由はほとんどない。最後は、申し訳程度にブルンゲルへの打点になるシャドークローを採用した。ラティオスやシャンデラの突破に役立つこともあるだろう。
・飛び膝蹴りで無振りカイリキーを余裕を持って 確1

★霊獣ボルトロス
相手も霊獣ボルトロスを使えるので、電気打点には過剰に期待しない。電気飛行という優秀な耐性を活かして、眼鏡で底上げした火力で悪波動やめざ飛行といった範囲攻撃を撃っていく。今回は特にファイヤーを抜きたいので臆病にし、またローブシンをめざ飛行で一発にしたいのでCに振り切った。最後の枠は、対霰で攻撃しながらバンギで天候を取れるようにボルトチェンジを入れた。そこまで使う機会はないかもしれないので、気合玉や草結びなどと選択できるだろう。
・悪波動で155-130ラティオスを天候ダメ込み 乱1 (10/16)
・めざ飛行で207-117ローブシンを乱1 (12/16)

★キノガッサ
陽気ASでもなく意地っ張りHAでもなく、意地っ張りASを選択した。まず、スカーフガブリアスの初手逆鱗に対してあまり強くない構築なので、マッハパンチ+その他でガブリアスを落としたいという要請がある。特にバンギラスの鉢巻かみ砕くとの連携を見てA補正は譲れないと考えた。

また、水ロトムの処理も任せたいポケモンなので、できる限りぬけるようにSにも振りきった。これくらい振ると大抵のスイクンやクレセリアも抜けるようになるため十分に意義深い。問題となるのはガッサミラーだが、この構築ではキノガッサを含む並びに対してはラムドータクンをぶつけることが多いので、火力を落としてまで張りあう必要はないだろう。

せっかくクレセリアを抜けるだけ振ったので、剣舞を積んで突破を狙えるようにした。高威力格闘技を入れないとドリュウズやナットレイの処理に手間取ってしまうが、即処理を狙うならバシャーモを選出する手があるので必須ではないと考えた。ASだと耐久に期待できないので、余っていた気合の襷を選択した。

★ドータクン
構築のキーマン。ジャイロボールの打点が絶妙で、ラティオスに当てるとバシャーモの攻撃が一貫してくれる。トリルの重要度が高くない構築なので、選出した場合は耐性とラムに保障させて殴らせにいく場合が多くなるだろう。

対バンギドリュウズや対すいすい雨では日本晴れで天候の主導権を握りに行ける。トリル水打点対策になったり、バシャーモのフレアドライブの威力を上げたりと、日本晴れが役立つ場面は少なくないだろう。光の壁やリフレクターも持たせたいと思ったが、特にローブシンの相手が辛いのでサイコキネシスも切れない技だと考えている。特性は対砂掻きドリュウズで安定する浮遊の優先度が高い。場合によっては耐熱が選ばれてもよいとは思う。

融通点
・バンギラス 冷凍パンチ⇔いわなだれ
・ボルトロス ボルトチェンジ⇔気合玉、草むすび他
スポンサーサイト

テーマ:ポケットモンスターブラック2・ホワイト2 - ジャンル:ゲーム

  1. 2013/03/19(火) 19:41:36|
  2. (BW)ローテ64
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【ローテ】エンペルトクレセリア【8期レート1773】 | ホーム | 動画投稿12~14>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://boubangi.blog28.fc2.com/tb.php/283-84d54148
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。