ゴローのゲーム語録

自分が嵌っているゲームについて書いてます。リンク・あんてな追加ご自由にどうぞ。 ポケモン 冒険者ギルド物語2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ローテ格付けver.2

格付け

SS
サンダー ラティアス ローブシン

S
ユキノオー ヒードラン ココドラ ガブリアス ブルンゲル

A
トルネロス 夢バシャーモ パルシェン バンギラス ウルガモス キングドラ

B
ナットレイ ニョロトノ エルフーン サマヨール シャンデラ トゲキッス ヤミカラス

C
ライコウ ラティオス ボルトロス スイクン ヌオー メタグロス カイリキー 水ロトム ドリュウズ ラッキー オノノクス ランドロス 夢ムクホーク クレセリア テラキオン デスカーン

D
ファイヤー ルカリオ キノガッサ スターミー マンムー エンテイ ヒヒダルマ モジャンボ ヘラクロス カビゴン ドータクン ハッサム ゲンガー ジバコイル ママンボウ コバルオン エンペルト モロバレル ドサイドン ジャローダ ビリジオン ランクルス ドクロッグ アギルダー

E
その他

SS PTに入れるだけで安心感を覚える圧倒的安定性能。自身だけでは決して強力とは言えないが、横の2匹との組み合わせがいくらでも融通が効くので、あらゆる状況下で頼りになる。神ポケ。

S 動けば初手から局面を決めてしまう圧力が凄まじいので、動かずとも場を支配できる。加えて採用もしやすく、動こうと思えばいつでも気軽に動かせる超高性能ポケ。ブルンゲルは、呪われボディにより不意に局面を決めてしまうのが圧力。

A 同じく相手への圧力が凄まじく、一度隙を見せれば一気に勝負を決められる。しかし、一方で自身にも圧力がかかるクセの強さも併せ持つ。諸刃の剣と言える一面はあるが、やはり高性能。

B 相手へかける圧力は落ちるが、幅広い場面で負け筋の回避や勝ち筋の獲得に貢献できる優良ポケ。

C 性能は決して低くは無いが、数値的に足りない場面が痛かったり、上位のポケモンに弱い点で評価を落としてしまう良ポケ。

D 全体の性能は高くないが、一芸を活かせれば勝ちに結び付くポケモン達。

E 未発掘あるいはワンチャンあるかないか程度

解説

SS
サンダー
ダントツの汎用性を誇る神ポケ。控えめCSベースで強化アイテムを持つのが主流。高火力のタイプ一致10万に熱風が加わることで、水ポケとナットレイに同時に安定した打点を持てる。耐性面でも飛行タイプの寄与が大きい。ナットレイが見えていても安心して電気技を選択できるし、格闘が猛威を奮う環境でそいつらに一貫性を与えないのが素晴らしい。以上のように、周りに負担をかけずに相手に圧力をかけられるので、PTに無理なく採用しやすく、選出機会も増える。このような柔軟性ゆえの強さと言える。


ラティアス
耐性と素早さが優秀で、眼鏡を持てば最低限の火力を確保しつつ、削りたい相手を削ることができる。ラティオスと違い、トルネロスのジュエルバットを耐え、さらにユキノオーの吹雪ですら霰込みでようやく乱数となる。耐久による安定感は、相手に複数回択ゲーを勝たなくてはいけない圧力に変わり、こちらに有利な読み合いを強いることができる。格闘、電気、水が半減で地が無効なので、やはり組ませられる相手が多く、柔軟性を持った強さを発揮することができる。


ローブシン
ローテ界最強の格闘タイプである。HDに振ったものが主流だろうか。鈍足高耐久ゆえに高機動のポケモンと抜群の相性補完を生み出す。トリル耐性を補い、さらに相手の重量級との打ち合いを安定化させ、加えて特性根性が鬼火や電磁波を牽制してくれる。特筆すべきは、タイプ一致の先制技である。これがあるために、鈍足とは言え終盤で腐ることがなくなり、パルシェンやらドリュウズといった襷持ちの無双を止めることにも役立つ。場持ちのよさと終盤での腐りにくさが他の格闘ポケの追随を許さない。


S
ユキノオー
特性がとにかく強く、天候パ相手に一方的に有利な展開となるのを避けることができる。また、霰が相手のココドラを初めとする頑丈持ちや襷を潰してくれるのも見逃せない。攻撃技が無効タイプのない氷技をメインに、それを半減する水タイプに有効な草技、さらにタイプ一致先制技も備えて攻撃範囲には隙がない。持ち物は襷が主流だが、スカーフもたまにみかける。いずれにせよ行動回数を最低限確保しつつ相手に圧力をかけられるので、安定した活躍が見込める。


ヒードラン
竜技を半減しつつ相手の鋼を燃やせるのが強いのは当然として、地雷になりやすいヒヒダルマやパルシェン、葉緑素催眠に対する安定感を確保できるのが心強い。唯一の欠点は格闘耐性がないことなので、ラティやゴーストタイプと組ませられることが多い。技構成は炎技+竜波動が確定で残りは補助技や地面技が採用される。素早さがあって耐久もあるので、挑発からコンボパへの牽制を行ったり、耐性を活かして身代りを残して相手に圧力をかけたりと器用に動ける。


ココドラ
ローテ界最凶の害虫。色々な場所で騒がれているポケモンなので、この場で繰り返し説明する必要はないだろう。説明不要の凶悪さ。


ガブリアス
ローテとは言っても基本はシングルとあまり変わらないので、シングルで強いガブリアスはローテでもやっぱり強い。現在は身代りを挟まずに剣舞を積んだりノータイムで殴ってくる立ち回りをするものが主流か。スカーフ持ちも稀に見る。襷ハバンを持てばラティを返り討ちにできるので、素早さが負けてるからといって決して弱いとはいえない。剣舞を積めば追い風や麻痺を起点に敵を殲滅する破壊力を持ち、また場にいるだけで電気技や岩技を牽制してくれる壊れっぷり。砂パで使わずとも相手の砂パ対策に使えるので、寧ろスタン気味のPTに好んで採用される。


ブルンゲル
こんな種族値ブサメンのポケモンが本当に強いのか、はい、凄く強いんです。まず1匹でココドラキッス格闘対策を一定レベルまで確保してしまう。さらに呪われで相手の技を縛れれば、一気に有利な展開に変えられる理不尽さが憎たらしいほど強い。ラティの竜技を縛ればこちらのガブが動きやすくなるし、トルネのアクロバットを縛ればガモスがどや顔で蝶舞を積める。トリルはこちらの重火力で押し切る戦法だけでなく、追い風や相手のトリルの切り替えしにも使える。負け筋の回避と勝ち筋の獲得の両方で活躍できるのが心強いし、相手にすると憎たらしい。
スポンサーサイト
  1. 2011/05/03(火) 03:00:43|
  2. (BW)ローテ64
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ラティオス育成例 | ホーム | 現環境で強力且つ主流なPT紹介【ローテ】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://boubangi.blog28.fc2.com/tb.php/69-9c6b11c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。