ゴローのゲーム語録

自分が嵌っているゲームについて書いてます。リンク・あんてな追加ご自由にどうぞ。 ポケモン 冒険者ギルド物語2

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スターミー育成例

スターミー育成例
スターミー
◆考察
へあっ★

◆型の紹介
◆先制壁張り型◆
【道具】ひかりのねんど
【特性】しぜんかいふく
【配分】臆病167(252)-x-105-120-106(4)-183(252)
【技構成】光の壁/リフレクター/*冷凍B/*痛み分け *:代替可
他選択肢:なみのり ねっとう ハイドロポンプ こごえるかぜetc
【解説と計算】
S115族という素早さを活かして、先制で壁を張る。
先制で張れば一致抜群すら耐えうるので、2枚以上(2回以上)張るのが最低限の仕事。
残りの2枠の自由度は高いが、逆に決め手にかける技ばかり。
今回は、消耗したガブラティボルトルネを縛れる冷凍Bをまず採用。
更に、壁張りの際に受けたダメージ回復と同時にダメージソースとなり、消費ターンを節約できる痛みわけを採用。

Hの実数値を玄人ぶって160未満にするよりは、思い切ってHに全振りした方が、種族値の配分上よく耐えるはず。
素早さは、ジャローダの挑発や蛇睨みより先に動きたいのと、アグノムもたまにいるので最速で問題なし。
珠サンダーからの被ダメを考え、余りをDに振った。
―火力―
*C
冷凍Bで、
183-106ガブリアスに89.6%~107.1%
156-130ラティオスに43.6%~51.3%

―耐久―
*B
A167トルネロスのジュエルバット(88.6%~104.8%)
壁有A188バンギラスの鉄球投げつけるまで、砂ダメ1回込み耐え(79.0%~93.4%)
*D
壁無C158ユキノオーのギガドレインが霰ダメ1回込み耐え(76.6%~91.0%)
壁無C161キングドラの眼鏡雨ドロポン(69.5%~82.0%)


◆小さくなる型◆12/5/14追記
【道具】たべのこし
【特性】しぜんかいふく(可能ならアナライズの方が望ましい)
【配分】臆病165(236)-x-105-120-108(20)-183(252)
【技構成】ねっとう/ちいさくなる/みがわり/じこさいせい
【解説と計算】
相手の補助技や低威力技を起点に小さくなるや身代わりを積む。その後は高い素早さを活かし先手で身代わり自己再生を連打できるようになるので、S関係の逆転や身代わりを貫通してダメージを与える連続技がない限り突破困難になる。相手が突破不可能になればこちらの勝利。

技構成は弄る余地がない。積んで相手を詰ませるためにはどの技も切れないだろう。実はトリル耐性が高いポケモンであり、相手のトリックルームに合わせて身代わりを残せれば、後攻身代わりでターンを凌ぎつつトリル最終ターンに小さくなるを積み、小さくなるを積んだ状態で先手身代わりを連打できる状況を作り出せる(他のポケモンでもトリルターンを凌ぐ必要はある)。

トリル下や追い風下で殴る場合もあるので、自然回復よりはアナライズの方が活かせる場面が多いと思うが、入手難易度の関係から自然回復で妥協してもよいだろう。アナライズがそこまで決定的に性能を変えることもないはずだ。

配分は身代わりのHPが最大になり残飯回復込みで5連続で身代わりを張れるH165をまず確保。あとは瞑想クレセリアを起点にしやすいようにDに振ったが、別にBやCに振っても大差はないだろう。

―火力―
*C
・熱湯
197-127ヒードラン 乱2 (27.56%)

―耐久―
*B
A200ガブリアスの逆鱗 天候ダメージ1回込み 確2
*D
C96クレセリアのサイキネ 瞑想1積み込み 身代わりが確定耐え

―耐久―
最速
スポンサーサイト
  1. 2011/05/18(水) 11:32:30|
  2. スターミー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バンギスタンパ | ホーム | 砂嵐杯#1 KP>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://boubangi.blog28.fc2.com/tb.php/78-ce10148f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。